スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「針葉樹人工林の風倒木被害地における森林再生の指針(平成30年台風21号被害)」について

ページ番号260997

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年6月24日

「針葉樹人工林の風倒木被害地における森林再生の指針(平成30年台風21号被害)」

 平成30年9月の台風21号により,スギやヒノキの針葉樹人工林を中心に大規模な風倒木被害が発生しました。これらの風倒木被害地において,今後,同様の被害を繰り返さない災害に強い森づくりを進めるため,森林所有者が本市等の関係機関の支援を受けながら倒木処理後の森林再生を進める方向性を,「針葉樹人工林の風倒木被害地における森林再生の指針(平成30年台風21号被害)」として取りまとめました。

「針葉樹人工林の風倒木被害地における森林再生の指針(平成30年台風21号被害)」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

産業観光局 農林振興室 林業振興課
TEL:075-222-3346

フッターナビゲーション