スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成31~32年度使用教科書採択について(中学校「特別の教科 道徳」)

ページ番号234893

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年8月16日

 8月9日の教育委員会において,平成31年度から同32年度まで京都市立中学校及び義務教育学校(後期課程)において使用する「特別の教科 道徳」の教科書を採択しました。

 本市では,教育長の諮問を受けて教科書の調査・研究を行う「京都市中学校教科書選定委員会」を平成30年5月14日に設置し,「開かれた教科書採択」の観点から,選定委員には,市立学校教員・指導主事26名に加えて学識者3名及び保護者代表3名にも参画いただき,教科書検定に合格した教科書8点について,約2ヶ月間で3回の会議及び80回の調査研究部会を開催しました。選定委員会における検討結果として,7月17日には,選定委員会の委員長より教育長に答申が提出されました。また,市民の皆様に,実際に教科書見本をご覧いただき,広く御意見を伺う機会として実施する教科書展示会についても,より多くの方々に来場いただくため,開催期間を法定のおよそ2倍にあたる約1ヶ月間に延長するとともに,会場も教科書センター2ヶ所に地域図書館等9ヶ所を加え,計11ヶ所で開催しました。

※教科書採択の経過や使用教科書の一覧等については,以下をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部学校指導課

電話:075-222-3808

ファックス:075-231-3117