スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「三都市放置自転車クリーンキャンペーン」の実施について

ページ番号227676

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月9日

広報資料

平成29年10月31日

建設局自転車政策推進室(222-3565)

「三都市放置自転車クリーンキャンペーン」の実施について

 近年,京都市をはじめとした近畿地方の各都市における積極的な自転車政策の推進により,放置自転車は全体としては減少傾向にあります。

一方で,鉄道駅周辺や繁華街等にはいまだ自転車の放置が認められ,歩行者や車両の安全な通行を妨げるとともに,都市の景観を損なうなど,社会問題となっています。

 このため,京都市,大阪市及び神戸市では,駅周辺における自転車の放置防止を目的に,京阪神の鉄道事業者と協同して,平成29年度の「三都市放置自転車クリーンキャンペーン」を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

1 期間

 平成29年11月1日(水曜日)~平成29年11月30日(木曜日)

 ※取組開始は平成10年度から。

2 内容

 (1)鉄道駅構内及び車内における啓発ポスターの掲出

 (2)鉄道駅構内及び車内における啓発放送の実施

3 協力鉄道事業者

 京都市交通局,大阪市交通局,神戸市交通局,JR西日本,京福,叡山,阪神,阪急,京阪,近鉄,南海,阪堺,神戸,山陽,北神急行,神戸高速,神戸新交通(順不同)

4 後 援

国土交通省近畿地方整備局

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局自転車政策推進室

電話:075-222-3565

ファックス:075-213-0017

フッターナビゲーション