スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

梅小路公園の「ふれあい広場」の閉鎖及び「おもいやり駐車場」の収容台数縮小について

ページ番号158877

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年11月18日

梅小路公園の「ふれあい広場」の閉鎖及び「おもいやり駐車場」の収容台数縮小について

 梅小路公園の再整備事業の実施に伴い,公園内の「ふれあい広場」及び「おもいやり駐車場」(238台分)の一部(200台分)について,平成25年11月30日午後5時に閉鎖し,供用を廃止します。

 また,新たにJR山陰連絡線高架下に「おもいやり駐車場」(81台分)を増設し,平成25年12月1日午前9時から供用を開始します。これにより,収容台数は119台となります。

 梅小路公園内には,障害者,高齢者等専用の「おもいやり駐車場」以外に駐車場は設置しておりません。ご来園の際は,公共交通機関をご利用ください。

                          記

1 「ふれあい広場」及び「おもいやり駐車場」(200台)の閉鎖(供用廃止)

(1)供用廃止日時  

    平成25年11月30日 土曜日 午後5時

(2)供用廃止区域

    別紙「梅小路公園施設配置図」のとおり(赤色の枠で表示した箇所)

 

2 「おもいやり駐車場」(81台)の増設(供用開始)

(1)供用開始日時

    平成25年12月1日 日曜日 午前9時

(2)供用開始区域

    別紙「梅小路公園施設配置図」のとおり(緑色の枠で表示した箇所)

 

3 おもいやり駐車場の収容台数について

  現在の収容台数           238台

  平成25年12月以降の収容台数  119台

 

※ おもいやり駐車場(交通弱者用普通車駐車場)の利用対象者 

  障害者,高齢者,乳幼児連れの家族,妊産婦,怪我人,その他歩行困難な方(乳幼児:生後から小学校就学の始期に達するまで)

 

<参考> おもいやり駐車場(交通弱者用普通車駐車場)の利用料金

・利用時間帯

 0時~24時

・料金設定

 (第1段階) 1回700円

 (第2段階) 使用時間が2時間を超えるときは,超える時間1時間までごとに200円を700円に加算

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション