スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

自転車・京都街角セッション(第2回)の開催について

ページ番号77414

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年3月23日

広報資料

平成20年7月17日

建設局(自転車政策課 222-3565)

 このたび,第2回目となる自転車・京都街角セッションを開催しますので,お知らせします。

 

                     記

 

1 開催日時  平成20年7月22日 火曜日 午後2時30分

         (当初日程の7月25日 金曜日から変更)

 

2 開催会場  ゼスト御池 河原町広場 マルチビジョン前

 

3 プレゼンテーション(2名)

    【京都大学学生】「町並みのパズルピース -京都分散型駐輪システム-」

    【多賀 一雄】   「観光から見た京都の自転車環境改善&交通問題改善」

 

4 コアメンバーの構成(敬称略・五十音順)

  赤城夫婦  (作家)

  岩崎 万季 (立命館大学政策科学部4年)

  近藤 淳也 (株式会社はてな代表取締役)

  塩瀬 隆之 (京都大学大学院情報学研究科助教)

  多賀 一雄 (特定非営利活動法人自転車活用推進研究会理事)

  谷口 忠大 (立命館大学情報理工学部助教)

  谷本 新  (店舗企画・広報・コンサルタント)

  中川 大  (京都大学大学院工学研究科教授)

  深井 晃子 (京都服飾文化研究財団理事/チーフ・キュレーター)

  藤井 輝男 (錦市場「津之喜酒舗」代表取締役)

  山田 章博 (有限会社市民空間きょうと代表)

 

5 今後の開催日時,プレゼンテーション内容(予定

  第3回 平成20年 8月25日 月曜日

  【近藤 淳也】 「ヘビーユーザー&会社経営者から見た京都の自転車環境改善」

  【谷口 忠大】 「チャリンコベースで快適自転車都市」

 

  第4回 平成20年 9月25日 木曜日

  【塩瀬 隆之】   「みんなで楽しく自転車利用をインクルーシブデザイン」

  【山田 章博】   「新しい自転車の使い方を創造する仕組み」

 

  第5回 平成20年10月24日 金曜日

  【藤井 輝男】   「配達屋の視点から見た自転車・愛」

  【中川 大】    「商店街による民間駐輪場整備」

 

  第6回 平成20年11月25日 火曜日

  【赤城夫婦】  「おしゃれな自転車環境」

  【深井 晃子】  「ファッショナブルな自転車環境」

 

  第7回 平成20年12月25日 木曜日

  【谷本 新】    「さまざまな自転車カルチャーが存在する街・京都」

 

6 参考

 【開催趣旨】

 日頃から「自転車ユーザー」として自転車とかかわりを持ち,京都市における自転車交通のあり方について,様々な視点から個性溢れるユニークな発想をお持ちの市民の方々に,セッションコアメンバーとしてお集まりいただき,「自転車」を切り口とした個性あふれる多彩なテーマで,独創的でユニークな意見の交換,提案を行っていただきます。

 このセッションは,市民と協働して,市民と共に汗しながら,「市民の感覚を採り入れた」政策を作り上げていくための新たな取組で,ゼスト御池のマルチビジョン等を使ったプレゼンテーションや,ユニークな市民感覚あふれる意見を,公開の場で,コアメンバーにより討論していただくことを目的としています。

 【開催概要】

 ○セッションは全7回にわたって,ゼスト御池 河原町広場で開催するオープンな会議。

 (第1回は6月25日開催済み)

 ○コアメンバー(4参照)が,「京都市における自転車交通」について,個性的なアイデアあふれる多彩なテーマで,マルチビジョン等を活用してプレゼンテーションを行う。その後,フリートークによる意見交換,提案をしていただく。

 ○全7回のセッションが終了した後に,御意見・御提案などをとりまとめて,京都市へ提言。

お問い合わせ先

京都市 建設局自転車政策推進室

電話:075-222-3565

ファックス:075-213-0017

フッターナビゲーション