スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市松尾駅自転車等駐車場(仮称)の指定候補者選定結果について

ページ番号72412

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年1月27日

広報資料

平成21年12月8日

建設局土木管理部自転車政策課(222-3565)

京都市松尾駅自転車等駐車場(仮称)の指定候補者選定結果について

 京都市では,指定管理者の候補となる団体(以下「指定候補者」という。)の選定については,「京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例」に基づき,公募を行い,関係各局に設置する学識経験者等で構成された指定管理者選定等委員会において,意見聴取を行ったうえで選定することとしています。

  この度,上記の手続を経て,「京都市松尾駅自転車等駐車場(仮称)」における指定候補者を下記のとおり選定しましたのでお知らせします。

  なお,選定された指定候補者については,2月市会に付議予定である議案の可決をもって,指定管理者に指定することとなります。

 

                                             記

 

1 施設概要

 (1)名称      京都市松尾駅自転車等駐車場(仮称)

 (2)所在地    京都市西京区嵐山宮ノ前町47番地の3

 (3)構造     地平式 電磁ロック式駐輪ラック

 (4)収容台数  自転車    180台

           原動機付自転車 20台

 (5)設備          電磁ロック式駐輪ラック,自動料金精算機,防犯カメラ等

   

2 指定候補者

 (1)団体名

   株式会社アーキエムズ

 (2)代表者名

   代表取締役 村田 雅明

 (3)主たる事務所の所在地

   京都市中京区室町通御池上る御池ノ町323番地

 

3 指定期間

  供用を開始する日(平成22年4月中旬予定)から平成27年3月31日まで

 

4 公募の概況

 (1)申請団体数

   4団体

 (2)申請団体名(50音順)

   株式会社アーキエムズ

   財団法人京都市都市整備公社

   株式会社ハウスビルシステム

   ミディ総合管理株式会社

 (3)募集日程

   要項及び申請書類様式の配付   平成21年9月3日~10月9日

   質疑の受付               平成21年9月9日~9月14日

   質疑の回答                 平成21年9月25日

   申請の受付                 平成21年10月5日~10月9日

   書類審査等               平成21年10月10日~10月28日

   意見聴取の実施(選定等委員会)  平成21年11月6日

 

5 選定等委員会委員(50音順,敬称略)

  同志社大学商学部教授                             青木 真美

  神戸大学大学院海事科学研究科教授   小谷 通泰

  公認会計士                                               木田 喜代江

  元京都ノートルダム女子大学教授          中川 慶子

  京都女子大学現代社会学部教授           槇村 久子

 

6 選定の概況

 (1)「京都市松尾駅自転車等駐車場(仮称)指定管理者募集要項」(平成21年9月2日広報発表)の各審査項目に基づき,申請団体の運営実績及び事業計画等を評価し,指定候補者として最もふさわしいと評価された株式会社アーキエムズを選定したものです。

 (2)審査結果一覧

(配点:書類審査150点 プレゼンテーション20点 合計170点満点)

        団体名        評価点

   株式会社アーキエムズ   142.90点

   A団体             136.35点

   B団体             132.30点

   C団体             126.20点

 

 株式会社アーキエムズは,次の点で他の申請団体に比べて優れており,総合的に高い評価を得ました。

 ア 電磁ロック式駐輪ラックの駐輪場の管理運営実績が申請者中最も豊富である。

 イ 管理員を毎日配置するとともに,開業前1週間と開業後2週間はオープニングスタッフを配置し,初期トラブルの対応に当たるとしている。

 ウ 適正な利用の促進のために,1日3回の巡回により,ラックへのセット,警告札の貼付など不正利用を防止するとしている。

 エ 市民サービスの向上策においては,24時間対応のコールセンターの配備,社会的弱者への積極的な人的補助,第三者機関による外部評価の実施が提案されている。

 オ 施設場内外及び設備機器の清掃を毎日行い,管理マニュアル及び機器点検マニュアルを完備するとともに,機器保全研修を管理員に対して実施することが提案されている。

 また,24時間対応のサポートセンターにより,施設のトラブル発生時には直ちに警備会社から緊急出動させるなど,夜間も安心して利用できる体制を整備するとしている。

 カ 放置自転車等対策への寄与については,放置駐輪禁止活動(マナーアップキャンペーン)の実施や地元住民との協力による放置自転車対策を提案している。

お問い合わせ先

京都市 建設局自転車政策推進室

電話:075-222-3565

ファックス:075-213-0017

フッターナビゲーション