スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

右京区 嵯峨越畑地域における小水力発電事業について

ページ番号274367

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月8日

右京区 嵯峨越畑地域における小水力発電事業について

 嵯峨越畑地域では,地域と発電事業者の連携により,農業用水を活用した小水力発電事業が進められています。

 この事業では,売電収入の一部が地域に還元されるとともに,停電時には,地域に電力が無償提供されます。このように,小水力発電を活用して地域防災力を向上させる取組は,京都市内では初めてです。

 また,京都市域における更なる自然エネルギーの普及を推進するため,この小水力発電事業を活用した普及啓発や環境教育を実施する取組も進めます。

概要

・ 所在

  右京区嵯峨越畑上大谷(農業用水路)

・ 予想出力

  24.4~35.5kW(集落の約40世帯が使う電力をまかなえる発電量)

・ スケジュール

  令和2年度工事着工予定

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション