スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

令和2年度 京都府相談支援従事者初任者研修(8日・3日・演習コース)の開催について

ページ番号272559

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月16日

令和2年度 京都府相談支援従事者初任者研修(8日・3日・演習コース)の開催について

 京都府から,令和2年度京都府相談支援従事者初任者研修(8日・3日・演習コース)の開催に係る通知がありましたので,お知らせします。

 新たに相談支援専門員やサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者になろうとする方や,本研修の受講を条件に暫定的にサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者として認められている方については,本研修を受講する必要があります。

<研修コースの区分について>

(1)8日コース 

  相談支援専門員となる方のための研修です。

(2)3日コース 

  サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者の要件のうち,「相談支援従事者初任者研修(講義部分)」に当たるものです。なお,今年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大の観点から,インターネットを通しての動画配信によるWEB講義研修を実施する予定です。

(3)演習コース 

  過去に3日コースを受講したことがあり,今回,相談支援専門員となる方のための研修です。

 参加申込先が事業所・施設等の所在地の市町村役場となっておりますので,京都市内の事業所・施設等で参加を希望される場合は,以下の通りお申し込みください。

申込方法

 上記ホームページに記載されている「参加申込書」に必要事項を記載のうえ,下記送付先に郵送(配達の記録が残る郵送方法(簡易書留,特定記録郵便等))で申し込んでください。

送付先

 京都市保健福祉局障害保健福祉推進室 事業者指定担当

 〒604-8006 京都市中京区河原町御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル3階

申込期限

令和2年8月7日(金曜日)※必着 

注意事項(必ずお読みください)

・今後相談支援事業を開所予定の事業所等につきましては,参加申込書の様式の空欄部分に,事業所の開所予定年月日(例:令和〇年〇月〇日事業開始予定)を記入してください。

・参加申込書の様式中に,「障害福祉業務の実務経験年数」の記入欄がありますので,忘れずにご記入をお願いします。(例:5年3か月)

今年度は「3つの密」を防ぐ目的により,8日コース・演習コースの定員が300名から100名に縮小されており(3日コースの定員は例年と同じ),申込多数の場合は,コース変更や受講できない場合があります。受講の可否については,令和2年9月25日(金曜日)までに所属事業所宛に御案内があります。

その他

 本研修の受講を条件に暫定的にサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者として認められている方については,研修最終日に京都府から発行される修了証書の写しを,研修修了後速やかに京都市に提出してください。

【提出先】

・障害福祉サービス事業所の方は…
  京都市保健福祉局 障害保健福祉推進室 事業者指定担当
  〒604-8006 京都市中京区河原町御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル3階
  電話 075-222-4161
  

・障害児通所支援事業(放課後等デイサービス,児童発達支援など)の事業所の方は…
  京都市子ども若者はぐくみ局 子ども家庭支援課 障害児支援担当
  〒604-8171  京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル
  電話 075-746-7625
  

お問い合わせ先

保健福祉局 障害保健福祉推進室
 電話:075-222-4161

フッターナビゲーション