スマートフォン表示用の情報をスキップ

乳幼児歯科相談 

ページ番号234998

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月27日

乳幼児歯科相談 (市内在住の0歳から就学前の乳幼児対象)

※乳幼児歯科相談を受けられる場合は,事前に各保健福祉センターにお電話で予約をお願いいたします。また,来所前に,下記の「来所に当たっての注意事項」を御確認ください

<<来所に当たっての注意事項>>

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として,次のことに御理解と御協力をお願いいたします。

1. 下記の(ア)~(カ)の症状がある方(御本人及び同伴の方)は来所をお控えください。なお,来所時にも検温や体調の確認などを行いますので,御協力をお願いいたします。その際,症状がある場合には,事業を受けずに後日の再来所をお願いすることがあります。

(ア) いわゆる風邪症状が持続している方

(イ) 発熱(平熱より高い体温,あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。),咳,呼吸困難,全身倦怠感,咽頭痛,鼻汁,鼻閉,頭痛,関節・筋肉痛,下痢,嘔気,嘔吐,味覚症状,嗅覚障害などの症状がある方

(ウ) 過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温,あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)のあった方

(エ) 2週間以内に,法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)

(オ) 2週間以内に,新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方

(カ) 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり,健康観察中(自主的な健康観察も含む)の方

 参考:「健康診断における新型コロナウイルス感染症対策 改訂版」一般社団法人日本総合健診医学会他 

2,来所時はマスクの着用をお願いいたします。

3,来所される際はできるだけ少ない人数でお越しいただきますようお願いいたします。

4,待合室での密を避けるため,予約時間をお守りいただくとともに,予約時間より大幅に早い時間の来所はお控えください。

 

<<事業概要>>

子どものお口は日々成長し,変化します。むし歯だけではなく,お口の状況やお手入れ方法など,お口に関して心配なこと,困ったことのある方は,お気軽に御利用ください。

 京都市では,0歳児~就学前のお子さんを対象に,2か月に1回,「乳幼児歯科相談」を実施し,歯科健診や歯科相談,歯科保健指導を行っています。【予約制】

※ 18歳以上の方や妊産婦の方には,別日に「成人・妊婦歯科相談」を実施しています。

  実施日等の詳細は,成人・妊婦歯科相談(口腔機能相談)を御覧ください。

 

乳幼児歯科相談
対象者

市内在住の0歳から就学前の乳幼児

実施場所  区役所・支所 保健福祉センター (隔月1回)     ※実施日は下記PDFファイル参照
受診方法

【予約制】お住まいの区の区役所・支所保健福祉センター(子どもはぐくみ室子育て相談担当)にお問合せください。

費用 【無 料】
持ち物 

母子健康手帳 ※お子さんの歯の状態を記録します。 

健診内容

歯科健診,歯科相談,歯科保健指導

 備考

お住まいの区で受診してください。

乳幼児歯科相談実施日

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室健康長寿企画課

電話:075-222-3411

ファックス:075-222-3416

フッターナビゲーション