スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に注意しましょう!

ページ番号223082

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年11月7日

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に注意しましょう!

 プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関する健康被害の相談が増えています。

 プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の安易な摂取を控え,摂取後,体調に異変を感じた場合には直ちに摂取を中止し,医療機関に受診しましょう。

 また,プエラリア・ミリフィカの摂取に関する健康被害や製品に関する情報収集のため,医療衛生センターに相談してください。(連絡先はこちら

プエラリア・ミリフィカとは

  • プエラリア・ミリフィカは,タイなどに分布するマメ科の植物で,別名:白ガウクルアとも呼ばれています。
  • 塊根に植物性エストロゲン(女性ホルモン様の作用のある物質)が含まれることが報告されています。
  • タイでは古くから,「若返り」の特性があるとされ,伝統的に利用されています。
  • 日本では,バストアップスタイルアップ等の美容を目的とした健康食品に含まれていることがあります。

プエラリア・ミリフィカによる健康被害

 独立行政法人国民生活センターに寄せられた健康被害の相談では以下のような症状がありました。

  • 発疹
  • 下痢
  • 月経不順
  • 不正出血   等

 また,国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所が実施した調査においても,プエラリア・ミリフィカの利用者の中に体調不良が生じている事例が報告されています。

 上記のような症状の他にも,体調に異変を感じた場合には,直ちに摂取を中止し,医療機関を受診しましょう。

関連情報へのリンク

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生企画課

電話:075-222-4245,(市営墓地・墓園関係)075-222-3433,(生活衛生・「民泊」対策関係)075-222-4272,(薬務関係)075-222-3430,(動物愛護関係)075-222-4271,(病院・診療所,施術所等関係)075-213-2983,(医療安全相談窓口)075-223-3101,(感染症対策)075-746-7200

ファックス:075-222-4062,075-213-2997,075-251-7233

フッターナビゲーション