スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

地域生活支援事業(移動支援,日中一時支援,地域活動支援センター及び訪問入浴サービス)に係る申請書及び届出書について

ページ番号119052

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月1日

地域生活支援事業(移動支援,日中一時支援,地域活動支援センター及び訪問入浴サービス)に係る申請書及び届出書について

注意事項

・新規の指定申請書は事前相談を行った後に提出してください。事前相談をせずに,申請書を提出された場合は,受理できませんので,御注意ください。

・事前相談は予約制となっていますので,お越しになる際には,必ず事前に電話で予約をお願いします。予約なく来庁された場合,対応できないことがあります。

・変更届については,原則,変更日から10日以内に提出してください。

・廃止又は休止届については,廃止又は休止の1箇月前までに提出してください。(要事前相談)

・新規の指定申請書の受理から指定までの期間は,記入漏れ,添付書類の不備,その他の事由による「補正」に要する期間を除き,2箇月を標準処理期間として設定しています。

・新規の指定申請を行う場合,法人の定款には「地域生活支援事業」を実施することについての記載が必要です。

   例:「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく地域生活支援事業」

地域生活支援事業所の指定申請等に関する書類

提出方法及び送付先

以下の送付先に郵送又は持参してください。 

※収受印を押した控えが必要な場合,持参の際は書類のコピーをご用意ください。郵送の場合は,書類のコピー及び返信用切手付きの返信用封筒を同封してください。

〒604-8006  京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地Y・J・Kビル3階

           京都市保健福祉局障害保健福祉推進室 事業者指定担当

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション