スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都やんちゃフェスタ(第2部)

ページ番号283510

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月13日

京都やんちゃフェスタ(第2部)

やんちゃフェスタとは

 京都やんちゃフェスタは,「子どもを共に育む京都市民憲章(愛称:京都はぐくみ憲章)」の趣旨を踏まえ,すべての児童の健全育成と子育て支援を推進するとともに,同憲章の普及啓発を図ることを目的に,総合的な次世代育成イベントとして開催しているものです。

なお,京都やんちゃフェスタは,小学生以上を主な対象とする「第1部」(※詳細はリンク先参照。http://www.kyo-yancha.ne.jp/event/yancha-festa2019.html外部サイトへリンクします)と,乳幼児親子を主な対象とする「第2部」の2部構成で開催しています。

 

京都はぐくみ憲章とは

 詳細はリンク先参照

    http://hagukumi2525.kyoto.jp/外部サイトへリンクします

京都やんちゃフェスタ(第2部)の開催概要

⑴ 趣旨,テーマ

  京都やんちゃフェスタ(第2部)は,平成20年度から開始しているもので,近年においては,「市民すこやかフェア」などの他局主催のイベントと合同で開催しており,幅広い世代の参加とそれぞれの事業趣旨の理解を一層深めるものとして,たくさんの方々に親しまれています。

  「子育て・子どもたちってこんなに素敵だよ!」をテーマに,イベントを通じた「京都はぐくみ憲章」の理念の普及と実践活動の推進を目的として,一日を楽しく過ごす中で,同憲章の趣旨が実感できるよう,乳幼児親子を主な対象とした屋内型イベントとして開催しているものです。

  なお,令和3年度については,本市の厳しい財政状況を踏まえ,誠に残念ですが,休止とさせていただきました。

⑵ イベントの内容

 ア 多世代交流,親子で楽しめるステージ

   (ア) クッキーズスペシャル「歌はともだちコンサート」

   (イ) ママさんブラス,保育園児による発表 ほか

 イ 親子で楽しめるコーナー

   (ア) 作って遊ぶコーナー

   (イ) 職業体験コーナー ほか

 ウ 子育て情報の提供・啓発

   (ア) 出産や子ども健康相談コーナー

   (イ) 子どもを共に育む京都市民憲章の紹介 ほか

⑶ 直近の開催場所

      京都市勧業館みやこめっせ

⑷ 開催時期

      例年11月頃

⑸ 開催状況(入場者数等)

    ・平成20年度(6,000人)   ・平成21年度(5,300人)   ・平成22年度(7,000人)  

    ・平成23年度(8,500人)   ・平成24年度(5,000人)   ・平成25年度(8,000人)  

    ・平成26年度(9,000人)   ・平成27年度(9,500人)   ・平成28年度(10,500人) 

    ・平成29年度(12,500人) ・平成30年度(13,000人) ・令和元年度(13,500人)

    ・令和2年度(中止 ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止によるもの)      

入場料

 無料

主催者等

 京都やんちゃフェスタ(第2部)実行委員会

  (構成員:京都市,京都市児童館学童連盟,京都市日本保育協会,京都市社会福祉協議会,こども文化研究所)

過去の様子

過去の様子
過去の様子
過去の様子
過去の様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部育成推進課

電話:管理担当,健全育成担当:075-746-7610/ひきこもり寄り添い支援担当,青少年育成担当,若者・まなび推進担当:075-748-0016

ファックス:075-251-2322

フッターナビゲーション