スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

マイナンバーカードの申請者が未就学児又は15歳未満の場合の取扱いについて

ページ番号279797

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月7日

未就学児ご本人が来所されなくても法定代理人にマイナンバーカードを交付できるようになりました

概要

 マイナンバーカードの受け取りには,原則ご本人(15歳未満の方や成年被後見人の方は法定代理人の同伴が必要)の来庁が必要ですが,令和3年1月から,申請者が未就学児の場合に限り,ご本人を伴わず法定代理人のみがお越しいただければカードを交付することが可能となりました。

必要となる本人確認書類

 法定代理人のみがカードの受け取りにお越しになる場合は,次の組み合わせによるご本人の本人確認書類等をお持ちいただくことが必要です。

・下表のA欄から1点 + A欄又はB欄から1点

・下表のB欄から3点(うち1点は本人の顔写真が貼り付けてあるもの)

表   本人確認書類一覧(有効期限内のものをお持ちください)

A(写真付き)

B

・住民基本台帳カード(写真付に限る)

・運転免許証

・パスポート

・運転経歴証明書 (交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)

・身体障がい者手帳

・精神障がい者保健福祉手帳

・療育手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

・マイナンバーカード

・一時庇護許可証

・仮滞在許可証

 ・「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載された書類

(例)健康保険証,年金手帳,社員証,学生証,医療受給者証,母子健康手帳,敬老乗車証,介護保険証 等

・「法定代理人が申請者の顔写真を証明する書類」(下記参照)

※ 本人確認書類は必ず原本をお持ちください(コピーを取らせていただきます。)。

注意事項

※ ご本人の本人確認書類とは別に,法定代理人の本人確認書類も必要です。(A欄1点+A欄又はB欄から1点) 

※ その他,必要な書類等についてはこちらをご確認ください。

15歳未満の方で所定の本人確認書類を揃えることができない場合について

 申請者が15歳未満の方の場合に限り,所定の本人確認書類が不足するときは,法定代理人によりご本人の顔写真を証明し,B欄の本人確認書類とすることができます。下記様式をダウンロードしてご利用ください。ただし,顔写真については加工のない本人識別が容易にできるものを使用してください。

個人番号カード顔写真証明書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション