スマートフォン表示用の情報をスキップ

マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

ページ番号270280

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月21日

マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

 マイナンバー通知カードが,令和2年5月25日から廃止されます。

 廃止後は,既に発行しました,マイナンバー通知カードの取扱いが変更となりますのでご注意ください。

 なお,マイナンバー通知カードの廃止後もマイナンバーに変更はありません。

 

マイナンバー通知カードについて

 マイナンバー通知カードとは,住民の方々にマイナンバーを通知するもので,平成27年10月以降,全ての住民の方に対し簡易書留によって送付されています。

 



廃止後のマイナンバー通知カードの取扱い

 廃止後は,窓口にて実施しておりました以下の手続きができなくなります。

記載事項の変更手続き

 引越しなどの住所異動や婚姻等に伴う氏名変更などで,マイナンバー通知カードの記載事項が変更となった場合には,マイナンバー通知カードの裏面へ変更事項を追記していましたが,マイナンバー通知カード廃止後は変更事項の追記ができなくなります

交付・再交付の申請

 出生などに伴い新しくマイナンバーを付番された方には,マイナンバー通知カードを新規で発行していましたが,マイナンバー通知カードの廃止に伴い新規での発行は行わなくなります。

 また,マイナンバー通知カードを紛失された方は,再発行手続きをとることで通知カードを再発行することができましたが,再発行はできなくなります。

マイナンバー通知カード廃止後のマイナンバー証明書類について

 マイナンバー通知カード廃止後は,マイナンバーの証明書類として以下のものを利用いただけます。

  • マイナンバーカード(申請から取得まで,少なくとも1~2箇月かかります。
  • マイナンバー入りの,住民票の写し又は住民票記載事項証明書 (本人,同一世帯員,15歳未満の未成年者の法定代理人及び成年被後見人の場合は即日での取得が可能)
  • マイナンバー通知カード(記載事項が,住民票の写しの内容と同一である場合に限ります。)

 

 マイナンバーカードにつきましては,こちらをご覧ください。

 なお,マイナンバーカードの申請は区役所・支所の窓口でも実施しております。詳細につきましては,こちらをご覧ください。

令和2年5月25日以降のマイナンバー通知方法について

 通知カードが廃止される令和2年5月25日以降は,新たにマイナンバーが付番された方への通知が個人番号通知書により行われます。

 個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類として使用できませんので,

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー入りの,住民票の写し又は住民票記載事項証明書

 を,マイナンバーを証明する書類としてご利用ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

文化市民局 地域自治推進室 市民窓口企画担当
電話:075-222-3085

フッターナビゲーション