スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市歴史資料館 秋期連続講座「古文書を楽しく読もう!」の受講者募集について

ページ番号256074

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月15日

秋期連続講座「古文書を楽しく読もう!」の受講者募集について

 

 この秋も,京都市歴史資料館では,多くの市民の皆様に古文書を楽しみながら学んでいただくため,

秋期連続講座「古文書を楽しく読もう!」を下記のとおり開催します。

    1 開催期間  A組・B組とも,毎週水曜日[全4回]

              令和元年10月30日水曜日~11月20日水曜日

    2 開催時間  A組:午後1時~2時30分,B組:午後3時~4時30分

              (受付は,どちらも開始20分前から行います。)

    3 会場    同志社 新島会館(上京区寺町通丸太町上る)

    4 内容    古文書を楽しみながら,ゆっくり学習していただきます。

            2つの組があり,それぞれの講座内容に違いがあります。

        A組:「手習い,はじめました」(初心者向け)

                        くずし字で何が書いてあるのか読んでみたい,そんな初心者の方を対象とした講座です。

            江戸時代の出版物をテキストに,庶民がひらがなの読み書きを身に付けて,知識や教養を深め,

            さらに娯楽に親しんでいく過程を学びます。

         B組:「江戸時代のお公家さん」

                        江戸時代の公家社会に関わる古文書を読みます。

                                        ※A組・B組の両方を申し込むことはできません。

     5 講師    A組:歴史資料館  館員 松中 博

                           B組:歴史資料館  館員 井上 幸治

         6 定員    A組・B組とも48名(申込者多数の場合は,抽選を行います。)

     7 受講料  2,000円(テキスト代を含みます。) 初回受講時に一括徴収します。返金はいたしません。

         8 申込方法

                    9月19日木曜日から10月16日水曜日までに,電話,FAX,電子メール,いずれかの方法で,

       京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)へお申込みください。

        お申込みの際には,「講座名,希望組,郵便番号,住所,氏名(ふりがな),電話番号」をお伝えください。

       後日,当否にかかわらず連絡ハガキを送付します。

   [京都いつでもコール]

        電話番号   075-661-3755(みなここ)

        FAX番号  075-661-5855(ごようはここ)

        電子メール  https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html 

                        (ホームページの送信フォームを御利用ください。)

           ※お電話の際はお掛け間違いに御注意ください。

 

お問い合わせ先

京都市歴史資料館 電話:075-241-4312 ファックス:075-241-4012

フッターナビゲーション