スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

柳原銀行記念資料館平成30年度特別展の開催について

ページ番号242759

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月14日

柳原銀行記念資料館平成30年度特別展の開催について

 この度,京都市人権資料展示施設「柳原銀行記念資料館」では,特別展「柳原銀行記念資料館の宝物~芸大移転に寄せて~」及び関連企画を以下のとおり開催しますので,お知らせします。

1 開催趣旨

 柳原銀行記念資料館のある崇仁地域は京都市立芸術大学の移転を控え,まちの様子が大きく変化していこうとしています。こうした中,本資料館の持つ,差別を受けてきた歴史や貧困の厳しさを伝える資料は,決して忘れられてはいけないものです。

 今回の特別展では,本資料館の「宝物」とも呼ぶべき所蔵物の数々を展示します。本資料館,さらにはこの地域の歴史を感じていただくとともに,これらの「宝物」の整理や公開,活用,そして次世代への継承について考える契機とすることを目的として特別展を開催します。

2 特別展

(1)期間

   平成30年10月3日(水曜日)~11月10日(土曜日)

   休館日:月曜日,火曜日,祝日

   ※9月28日~30日及び11月11,14,15日は展示替えのため休館

   ※11月3日(土・祝)は特別開館

(2)時間

   午前10時~午後4時30分

(3)会場

   柳原銀行記念資料館(下京区下之町6-3)

(4)入館料

   無料

3 関連企画

(1)日時

   平成30年10月27日(土曜日)

    1 午後1時45分~2時50分

    2 午後3時00分~4時00分

    3 午後4時15分~4時45分

(2)会場

   京都市地域・多文化交流ネットワークセンター(南区東九条東岩本町31)

(3)内容

   1 自主映画「東九条」音声付上映

   2 記念シンポジウム

     「柳原銀行記念資料館の宝物」

      ➣山内 政夫 (柳原銀行記念資料館事務局長)

     「わたしの宝から,わたしたちの宝へ」

      ➣佐藤 知久氏(京都市立芸術大学芸術資源研究センター准教授)

   3 ワークショップ「あなたの宝物は何ですか?写真編」

(4)定員

   1,2 80名(申込不要,会場での先着順)

   3   40名(事前申込制,申込多数の場合は抽選)

(5)入場料

   無料

※ 柳原銀行記念資料館及び京都市地域・多文化交流ネットワークセンターには駐車場がありませんので,御来場の際は公共交通機関を御利用ください。

(6)申込み

   3 ワークショップ「あなたの宝物は何ですか?写真編」については,以下のとおり事前申込みが必要です。

    ア 申込方法 ⇒ 往復はがき

    イ 記入項目 ⇒ 氏名,住所,電話番号,参加人数

    ウ 申込先   ⇒ 〒600-8206 京都市下京区下之町6-3 柳原銀行記念資料館

    エ 申込期限 ⇒ 平成30年10月17日(水曜日)必着

    オ その他    ⇒ 申込み多数の場合は抽選とし,返信はがきで参加の可否についてお知らせします。

4 主催

  京都市,NPO法人崇仁まちづくりの会

広報資料・チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共生社会推進室人権文化推進担当

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション