スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

円山公園音楽堂開堂80周年 春宵一刻コンサート ~八十年の月の光浴び安らぐ調べ~

ページ番号32797

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年2月21日

円山公園音楽堂開堂80周年 春宵一刻コンサート ~八十年の月の光浴び安らぐ調べ~

 京都市は,京都市円山公園音楽堂の指定管理者である株式会社アクティブKEIとの共催により,下記のとおり円山公園音楽堂開堂80周年記念事業して若手アーティストによるコンサートを実施しますので,お知らせします。

 当日は,会場周辺で「京都・東山花灯路」が開催されるなど,京の早春を彩ります。是非お越しください。

                    記

1 日時:平成20年3月22日(土) 17:30開場/18:00開演

2 場所:京都市円山公園音楽堂(京都市東山区円山町 円山公園内)

3 主催:株式会社アクティブKEI,京都市

4 入場料:無料

5 申込:不要(当日直接会場へお越しください。定員3,010名。)

6 出演:水瓶(みずがめ),服部龍生(りゅうせい),OM(オーム)

7 問合せ:円山公園音楽堂事務局

      (京都市中京区車屋町通丸太町南 田丸産業ビル4F)

      ℡ 075−255−9939

8 その他:雨天決行。当日は周辺で東山花灯路が開催されます。

 

【参考 出演者プロフィール】

・水瓶(みずがめ)

  声とギター,スネアドラム&シンバル,コントラバスの3人によるアコースティックユニット。シンプルな編成ながら,優れた作曲能力とアレンジ力を兼ね備え,ハートウォーミングな楽曲を多数発表している。京都市内のライブハウスやカフェを中心に活動。「野外公開練習」と銘打ち,路上での演奏も行っている。京都在住。

・服部龍生(はっとりりゅうせい)

  6弦フレットレスベースソロプレーヤー。ルーピング(同じフレーズが繰り返される機材を使用した演奏方法)により,ベースの音色のみで独自の世界観,楽曲を表現する。ライブハウスやギャラリーをはじめ,知恩院や法然院などでもライブを行う。05年,06年には米国サンタクルーズでの音楽フェスティバルに出演。京都在住。

・OM(オーム)

  金崎亮太によるソロユニット。「人の声」のみを音素材とし,ミニマルミュージックやエレクトロニカミュージックをベースとした楽曲を制作,ライブ活動を行う。兵庫県立美術館やギャラリーでのインスタレーション等にも出演。07年には世界的サブカルチャー誌「ヴァイスマガジン」のピックアップアーティストとして音源が世界配信された。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション