現在位置:

「京都市手話がつなぐ豊かな共生社会を目指す条例(案)」に関する意見募集について

ページ番号193113

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年3月17日

案件名

「京都市手話がつなぐ豊かな共生社会を目指す条例(案)」に関する意見募集について

募集期間

平成28年1月22日(金曜日)~平成28年2月22日(月曜日)

趣旨

 京都市会では,平成26年5月に全会一致で「手話言語法」制定を求める意見書を可決しましたが,手話に対する理解の促進と普及に係る条例の制定に向けて,市会議員全員の共同提案により2月市会で制定することを目指し,全会派の代表によるプロジェクトチームで検討を行ってきました。
 そして,プロジェクトチームでの活発な議論,京都市聴覚障害者協会からの意見聴取等を経て,「京都市手話がつなぐ豊かな共生社会を目指す条例(案)」として取りまとめましたので,同条例案に対する市民の皆様の御意見を募集しました。
 市民の皆様からいただきました御意見と,御意見に対する本市会の考え方を掲載します。
 なお,条例案については,3月25日金曜日の2月市会最終本会議において,市会議員全員により共同提案される予定です。

意見募集に関する資料

意見数

応募者数:608人・団体
御意見数:1,706件

募集方法

 市役所,各区役所・支所でパンフレットを配布するとともに,京都市会ホームページ及び京都市情報館ホームページにも掲載し,郵送,FAX,持参,電子メールにより意見を募集しました。
 また,手話による意見提出も実施しました。

結果公表日

平成28年3月17日

本市の考え方

以下の資料を御参照ください。

結果の配布・閲覧場所

インターネット

担当課(室)

市会事務局調査課

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 市会事務局 調査課

電話:075-222-3697