梅逕分団

ページ番号1988

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年5月24日

梅逕(ばいけい)消防分団

分団画像
分団画像

分団長:中村 進

所在地

下京区塩小路通大宮東入垣ケ内町248番地 元京都市立梅逕中学校

 

管轄区域の紹介

 梅逕学区は,梅小路公園の東側に隣接した昔からの家屋が密集した地域で,JR東海道線も管轄しています。また,京都駅から徒歩で梅小路公園や京都水族館に向われる方々がたくさん通行される地域でもあります。

分団紹介

 梅逕分団は,下京区内では最も小さい(面積及び人口)梅逕学区を担当しています。全分団員が一つにまとまって火災予防や警防活動に奮闘し,連続無火災を20年以上継続中です。また,少年補導・防犯推進・当分団の3団体が主になって,安心安全ネットワークを形成しています。また,学生祭典のメンバーとも学区内の防火・防犯に努めております。しかし,現在のところ団員数が少なく十分な活動ができない状況です。あなたも消防団に入団しませんか?郷土愛に燃え,明るくたくましい仲間を募集しています。

分団詳細
団員数(人)12
面積(k㎡)約0.08
世帯数413
人口(人)694

 

                     下京消防団の分団紹介はこちら

お問い合わせ先

京都市 消防局下京消防署

電話:075-361-4411

ファックス:075-341-1999