現在位置:

京都市立小中学校耐震化PFI事業

ページ番号58474

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年12月24日

京都市立小中学校耐震化PFI事業

 本事業は,耐震補強内容が多様かつ大規模である事業対象4校の耐震化を,民間事業者の能力やノウハウを活用することにより,既存校舎を使用しながら,学校教育活動等への影響をできる限り低減しつつ早期かつ確実に実施し,安全・安心な学校を実現することを目的とする,全国初の耐震化に特化したPFI事業です。

新着情報


 京都市立小中学校耐震化PFI事業の事業対象4校の耐震補強工事が,完了しました。

○ 事業対象校          太秦小学校,鏡山小学校,旭丘中学校,近衛中学校

○ PFI事業契約締結日     平成21年12月10日

○ 耐震第二次診断・設計等  平成21年12月中旬~平成22年4月下旬

○ 工事期間            平成22年5月初旬~平成22年11月下旬

○ 施工               株式会社藤井組

○ 設計・工事監理等       株式会社三宅建築事務所

○ 完成写真            「耐震補強工事完成写真(事業対象4校)」のとおり



 

本事業に係る公表資料

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局総務部教育環境整備室

電話:075-222-3789

ファックス:075-256-3947