現在位置:

都市計画道路 3・4・180八条通 (京都駅八条口駅前広場整備事業)

ページ番号178520

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月4日

事業概要

(1) 事業の目的

 平成23年3月に策定した「京都駅南口駅前広場整備計画」を踏まえ,公共交通機関の乗継利便性の向上や,歩行空間の創出を図り,京都の玄関口としてふさわしい駅前広場となるよう,整備を進めています。

(2) 道路名

  都市計画道路 3・4・180八条通

  都市計画道路 Ⅱ・Ⅱ・30竹田街道

(3) 都市計画決定(変更)

  平成25年5月7日

(4) 事業区間

  油小路通~竹田街道 (八条通)

  八条通~針小路通 (竹田街道)

(5) 事業延長

  850メートル (八条通:740メートル,竹田街道:110m)

(6) 道路幅員

  八条通:36メートル~74メートル (車線数:4)

  竹田街道:16メートル (車線数:2)

(7) 事業認可

  平成25年7月5日

(8) 完成

  平成28年12月15日 (グランドオープン)

パンフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

整備写真

みやこ夢てらす

 南北自由通路と直結し,路線バス停留所や一般車乗降場へ雨に濡れずにアクセスできるデッキを整備しました。階段,エスカレーター,エレベーターを備え,バリアフリーにも対応しています。

みやこ夢てらす

サンクンガーデン

 貸切バス乗降場の利用者などが待ちあい場所としても使えるように整備しました。

サンクンガーデン

路線バス停留所

八条通に分散していた路線バス停留所を駅の正面とアバンティ前に集約しました。
路線バス停留所

タクシー乗降場

タクシーののりばとおりばを南北自由通路の東西に分離しました。また,タクシーをスムーズにのりばへ誘導するため,タクシーのりばの西側にタクシープールも整備しました。
タクシーのりば

貸切バス乗降場

 停車可能台数を従来の6台から12台に拡大するとともに,雨に濡れないように上屋を設置し,隣接する地下通路からもバリアフリーでアクセスできるようエレベーターを整備しました。
貸切バス乗降場

駐輪場

 限られた空間を有効活用し,地下空間を利用した高い収容能力を持つ機械式地下駐輪場を京都府内で初採用しました。

 また,地上部にも一時利用としてまちかど駐輪場やバイク駐車場を整備しました。

機械式地下駐輪場
まちかど駐輪場

送迎ゾーン

 一般車や送迎バスの乗降場所を駅正面の東側に整備し,雨に濡れずにご利用いただけるようにしました。

一般車乗降場

京都駅八条口駅前広場の運用について

 京都駅八条口前広場の整備に伴い,交通事業者等が主体的に乗降場等の適正な利用や管理を行えるよう,各乗降場等 の利用方法や管理方法を検討し,さらに駅前広場全体の管理 ・運営を調整するとともに,工事中においても混雑等が最小限に抑えられるよう,各乗降場等の運用等について調整を図るため京都駅八条口前広場エリアマネジメント会議を開催しています。

所管:都市計画局歩くまち京都推進室

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559