スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

住宅用太陽光発電設備からの余剰電力の買取期間満了を迎える方向けの情報提供サイトについて

ページ番号244329

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月30日

 2009年に開始された買取制度は,太陽光発電で作られた電力のうち,余剰電力が買取対象となる国の制度です。10年間の買取期間が設定されており,2019年以降順次,買取期間の満了を迎えることになります。

 詳しくは,下記の資源エネルギー庁のポータルサイトを御覧ください。

お問い合わせ先

【このページの情報発信元】
環境政策局 地球温暖化対策室
電話: 075-222-4555 ファックス: 075-211-9286

フッターナビゲーション