現在位置:

京都市立看護短期大学の閉学について

ページ番号142532

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年4月1日

京都市立看護短期大学の閉学について

 このたび,京都市立看護短期大学は,平成25年3月31日付をもちまして閉学となりました。

 昭和25年に前身である京都市高等看護学院が創設され,昭和29年には全国初の公立の看護短期大学として開設し,以来59年にわたり計2,196人の卒業生を世に送り出して参りました。

 昨今の4年制の看護大学が求められる状況を受け本学は閉学致しますが,本学の教育資源は本市が公募により選定致しました学校法人へ承継し,「京都看護大学(仮称)」として平成26年4月の開学に向け,準備を進めているところでございます。

 永年本学に対し御指導・御鞭撻賜りました皆様に厚く御礼申し上げます。

                            京都市立看護短期大学 学長 豊田 久美子

卒業生の皆様へ

お問い合わせ先

保健福祉局保健衛生推進室医務審査課
電話 075-213-2983 FAX 075-213-2997