スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

『個別指定京町家レポート』について

ページ番号245208

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年6月3日

『個別指定京町家レポート』について

 京都市では,京都の町並み,歴史・文化の象徴である京町家の保全・継承を様々な方々との協働のもとに推進していくことを目指し,平成29年11月16日に「京都市京町家の保全及び継承に関する条例」(以下「京町家条例」という。)を制定しました。

 京町家条例においては,個別の建物を指定することとしており,指定された京町家(以下「個別指定京町家」という。)の所有者の方に京町家の価値を認識していただき,愛着を深め,次代に適切に継承していただくことを目的として,希望される方に,所有する京町家に関する情報をまとめた『個別指定京町家レポート』を無料で交付しております。

 また,個別指定京町家以外の京町家についても,希望される方には(公財)京都市景観・まちづくりセンターが発行する「京町家カルテ」を交付しております(有料)。 (※ 京町家カルテについては,こちら外部サイトへリンクします

1 対象となる京町家

 京町家条例第17条第1項の規定に基づく指定を受けた京町家(個別指定京町家)

2 レポートの内容

 (1) 基礎情報

    対象京町家の外観における特徴や,意匠要素等の基礎的な情報をまとめた資料

 (2) 文化情報(京町家カルテの簡易版)

    由緒沿革,外観及び内部の特徴,考察等を簡易にまとめた資料

 (3) 建物情報

    建物の劣化状況を中心とした,建物状態についての目視調査をまとめた資料

 (4) 間取図

3 申請方法

 以下の申請書に必要事項を御記入のうえ,窓口で交付申請を行ってください。

 京町家の所有者以外の方がされる場合は,委任状(様式任意)も添付してください。

 新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言は解除されましたが,密接を避け,新たな感染拡大を防止するため,可能な限り,申込は郵送(書留,レターパック等)で御提出いただきますよう,御協力をお願いいたします。

※郵送による提出の際は,申請書の作成前に,下記「お問合せ先」まで御連絡いただきますようお願いいたします。

 

<注意点>

 ● 申請から交付までには通常,概ね2~3箇月かかります。

   ただし,申請が集中した場合などは,上記以上にお時間をいただく場合があります。

 ● 外観調査だけではなく,家屋内への立入り調査も実施させていただきます。

 

<窓口>

  京都市都市計画局 まち再生・創造推進室 京町家保全継承第一担当

  (京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所分庁舎2階 8番窓口)

申請書及びチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション