スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市住宅審議会(平成28年度)

ページ番号196739

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月14日

京都市住宅審議会の開催について

 京都市では,少子高齢化等の社会情勢の変化や,これまでの施策の取組状況などを踏まえ,本年3月に「京都市住宅マスタープラン(中間見直し)」を策定し,平成31年までの計画期間内において,特に重点をおいて実施すべき施策として,新たに,次世代の居住促進・子育て支援等の施策の方向を追加しました。

 次世代の居住促進・子育て支援施策の具体的な取組として,平成28年度から,子育てしやすい間取りや設備等にリノベーションした市営住宅を供給することとしており,この施策の目的に合った方に入居いただくため,具体的な入居要件等の検討を行っていきます。

 この度,これらの事項について,基本的な考え方や方向性等を御審議いただくため,京都市住宅審議会を開催します。

 

1 審議会の概要

(1) 諮問事項

 子育て・若年層世帯向けにリノベーションを行った市営住宅の住戸の入居要件等について

(2) 委員構成

京都市住宅審議会 委員名簿

氏名

所属・役職

会長

髙田 光雄

京都大学大学院工学研究科教授

副会長

野田  崇

関西学院大学法学部法律学科教授

委員

井上 えり子

京都女子大学家政学部生活造形学科准教授

加藤 秀弥

龍谷大学経済学部准教授

佐藤 知久

京都文教大学総合社会学部総合社会学科准教授

佐藤 由美

奈良県立大学地域創造学部准教授

永井 美保

公募委員

牧  紀男

京都大学防災研究所教授

三浦  研

京都大学大学院工学研究科教授

渡邊 博子

公益社団法人全日本不動産協会京都府本部教育研修委員,株式会社スリーシー代表取締役

2 審議会の開催状況

3 答申

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション