スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

域内社会実験(京北ふるさとバス)のお知らせ

ページ番号193019

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年1月19日

京北ふるさとバスの社会実験を実施中! ~ 地域の足をみんなで守り育てよう ~


新設した京北病院玄関口前バス停に停車する京北ふるさとバス

実験内容

北桑田高校生の利用促進策

(1)北桑田高校生向け夜間便の運行(帰宅時刻に合わせた増便)

(2)高校生向け割引運賃(上限200円)

京北病院利用者の利便性向上策

(3)京北病院玄関口へのバス乗り入れ(バス停新設)

重複する運行ルートの効率化

(4)小塩線・灰屋線の運行の効率化(小塩経由灰屋行き)

(5)田貫線・弓削線の運行の効率化(弓削線を病院経由し,田貫線を減便)

実施期間

 平成28年1月8日(金曜日)~3月18日(金曜日) ※(1)(3)(4)(5)は平日限定

詳しくはこちらをご覧ください

社会実験のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション