スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【都市計画変更手続】都市計画の見直し(廃止)の完了について

ページ番号162070

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年2月14日

公園及び土地区画整理事業予定地の都市計画の見直し(廃止)の完了について

 京都市では,都市計画により予定地としているにもかかわらず,長期にわたり整備事業に着手できていない公園・緑地及び土地区画整理事業について,平成24年度から,学識経験者等で構成された「京都市都市計画施設等見直し検討委員会」を設置し,全市的な都市計画の見直しを進めてきました。

 この度,見直しにより廃止と評価した公園及び土地区画整理事業について,都市計画審議会の議を経て,都市計画法に基づく廃止又は変更の手続が完了しましたので,お知らせします。

1 計画を廃止した公園及び土地区画整理事業

 ⑴ 公園

   18箇所,廃止面積合計16.7ha(詳細については別紙1参照)

 ⑵ 土地区画整理事業

   13地区,廃止面積合計974.6ha(詳細については別紙2参照)

2 廃止日

 平成26年2月14日

3 廃止による効果

 ⑴ 廃止した公園の予定地では,以下の建築規制が無くなります。

  ア 階数が3以下で,かつ,地階を有しないこと。

  イ 主要構造部が木造,鉄骨造,コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること。

 ⑵ 廃止した公園及び土地区画整理事業の予定地で建築行為を行う際,都市計画法53条に基づく許可申請が不要となります。

4 その他

 ⑴ 今回廃止を行った区域は,すべて事業に着手できていない計画区域であり,これまで進めてきた事業を中止したり,現在利用されている公園を廃止するものではありません。

 ⑵ 公園・緑地及び土地区画整理事業の廃止区域及び見直しの検討経過等については,下記参考リンクにて御覧いただけます。

参考リンク

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション