スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

第49回京都市都市計画審議会の結果について

ページ番号126012

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年7月9日

第49回京都市都市計画審議会の結果について

1 開催日時 平成24年7月30日(月曜日)午後1時30分から午後4時30分まで

2 開催場所 メルパルク京都 5階 「会議室A」

3 諮問事項及び審議結果(2議案)

 計議第193号議案及び計議第194号議案については,承認されました。

⑴計議第193号議案 京都都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)地区計画の決定について(京都市決定)(西ノ京桑原町地区地区計画の決定)

 西ノ京桑原町地区は,御池通の整備や地下鉄東西線の開通など都市基盤が整備され,工業・流通・業務施設等の立地に恵まれた地区です。また,京都市都市計画マスタープランにおいて,ものづくり都市を支える活力ある工業地の形成のため,操業環境の保全・向上や生産機能の高度化を図る,ものづくり拠点と位置付けられています。

 本都市計画は,西ノ京桑原町地区に地区計画を策定することにより,生産機能の高度化・集約化を誘導しつつ,緑豊かな潤いのある町並みを形成するとともに,ものづくり都市・京都を代表する良好な環境の形成・維持向上を図ろうとするものです。

(決定の概要)

・ 区域の面積:約9.8ヘクタール

・ 地区施設:緑地(約5,000平方メートル),広場(約1,600平方メートル),歩行者用通路(幅員2メートル,延長約240メートル)

・ 建築物等の用途の制限:次に掲げる建築物の建築を禁止

 1住宅,2共同住宅,寄宿舎又は下宿,3店舗,飲食店その他これらに類する用途に供する部分の床面積の合計が200平方メートルを超えるもの,4ボーリング場,スケート場,水泳場,スキー場,ゴルフ練習場及びバッティング練習場,5カラオケボックスその他これに類するもの,6マージャン屋,ぱちんこ屋,射的場,勝馬投票券発売所,場外車券売場その他これに類するもの

・ 壁面の位置の制限(道路又は西高瀬川の境界からの距離):5メートル又は50メートル

・ 建築物等の高さの最高限度:御池通から110メートル,三条通から60メートル,佐井通から50メートル及び西小路通から260メートルで囲まれる区域については,31メートル。それ以外の区域は,20メートル。

・ 建築物等の形態又は色彩その他の意匠:ものづくり都市・京都を先導するにふさわしいものとし,環境負荷の低減に努め,地区内の建築物相互の調和を図り,周辺地域の良好な景観形成に寄与するものとする。

⑵計議第194号議案 京都都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)地区計画の決定について(京都市決定)(祇園四条地区地区計画の決定)

 祇園四条地区は,八坂神社の門前町として,また,祇園の玄関口として発展したまちであり,伝統ある南座や数多くの小売・飲食の老舗が集積するなど,都心商業機能を備えています。さらに,祇園祭の舞台として,東山観光の玄関口として,市民はもとより世界の人々を魅了しています。

 本都市計画は,祇園四条地区において地区計画を定めることにより,当地区の将来ビジョンである「日本の美意識と出会えるまち」及び「清々しき参道」の実現を目指したまちづくりを進め,隣接する花街を意識した文化・観光機能や,都心性の高い商業機能を充実するとともに,良質な環境と景観を有する魅力的な歩行者空間の形成を通じて,八坂神社参道にふさわしい市街地環境の向上を図ろうとするものです。

(決定の概要)

・ 区域の面積:約5.3ヘクタール(A地区:3.4ヘクタール,B地区:0.5ヘクタール)

・ 建築物等の用途の制限:A地区及びB地区については,次に掲げる建築物の建築を禁止

 1風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「風営法」という。)第2条第1項に規定する風俗営業の用に供する建築物(同項第2号に掲げる建築物については,その敷地が四条通に接するものに限る。また,B地区については,同項第7号に掲げる建築物を除く。),2風営法第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業又は同条第9項に規定する店舗型電話異性紹介営業の用に供する建築物,3共同住宅,寄宿舎又は下宿,4マージャン屋,ぱちんこ屋(B地区を除く。),射的場,勝馬投票券発売所,場外車券売場その他これに類するもの,5カラオケボックスその他これに類するもの,6葬祭場,7学習塾(幼児,小学生,中学生又は高校生を対象としたものに限る。),8公衆浴場(蒸気,熱気その他湯水以外のものを使用して公衆を入浴させる施設を含む。)(B地区を除く),9自動車車庫(自動車の出入口が四条通に接するものに限る。)

4 報告事項(1件)

 密集市街地・細街路の基本的な考え方をまとめた「歴史都市京都における密集市街地対策等の取組方針」及び細街路の状況・特性に応じた実効性の高い細街路対策を総合的に示す「京都市細街路対策指針」を策定したので,その内容について報告しました。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション