スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

第1回「歩いて楽しいまちなか戦略」推進会議の開催について

ページ番号90298

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年10月27日

広報資料

平成22年10月26日

都市計画局(歩くまち京都推進室 222‐3483)

第1回「歩いて楽しいまちなか戦略」推進会議の開催について~人と公共交通優先の「歩いて楽しいまちづくり」に向けて~

 京都市では,「人が主役の魅力あるまちづくり」を推進し,脱「クルマ中心」社会を目指すため,本年1月に「歩くまち・京都」総合交通戦略を策定しました。

 この度,本戦略に基づき,京都の魅力と活力が凝縮された「まちなか」において,四条通の歩道拡幅と公共交通優先化をはじめとする,安心・安全で快適な歩行空間の確保や賑わいの創出など,人と公共交通優先の「歩いて楽しいまちづくり」を推進するため,立命館大学の塚口博司教授を会長に迎え,「歩いて楽しいまちなか戦略」推進会議を設置し,下記のとおり第1回会議を開催しますので,お知らせします。

 

                            記

 

1 開催日時

 平成22年10月29日(金曜日) 午後1時30分~午後3時30分

 

2 開催場所  

 京都ホテルオークラ 3階 「翠雲」

 京都市中京区河原町御池   TEL:075-211-5111(代表)

 (京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩すぐ PDFファイル参照)

 

3 議題(予定)

 ○「歩いて楽しいまちなか戦略」推進会議について

 ○「歩いて楽しいまちなか戦略」の取組経過について

 ○四条通の歩道拡幅と公共交通優先化について

  ・現状・課題・方向性について

  ・社会実験(案)について   ほか

 

4 傍聴

 会議は公開とします。傍聴を希望される方は,開始10分前までに受付にお越し願います。会場の都合等により傍聴は10人までとさせていただきます(先着順)。

 なお,記者席は別途用意します。

 

【参考】 「歩いて楽しいまちなか戦略」推進会議の概要

1 設置目的

 京都の活力と魅力が凝縮された歴史的都心地区(四条通,河原町通,御池通及び烏丸通に囲まれた地区をいう。)を中心とした「まちなか」において,四条通の歩道拡幅及び公共交通優先化をはじめとする,安心・安全で快適な歩行空間の確保や賑わいの創出など,人と公共交通優先の「歩いて楽しいまちづくり」を推進することを目的とする。

 

2 委員構成

 別紙委員名簿のとおり(PDFファイル参照)

 

3 内容

 ・四条通の歩道拡幅及び公共交通優先化に向けた四条通を中心とした都心地区の交通まちづくりの推進

 ・河原町通及び河原町三条交差点を中心とした周辺地域の交通まちづくりの推進

 ・細街路における安心・安全で快適な歩行空間の確保をはじめ,三条通及び細街路の交通まちづくりの推進

 ・都心地区における荷捌きの整序化

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション