スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

~都心部における「家の前の道」をもっと歩きやすく!~ 公募職員プロジェクトチーム ワークショップ発表会の開催について

ページ番号77808

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年3月29日

広報資料

平成22年3月26日

都市計画局(歩くまち京都推進室 222‐3483)

~都心部における「家の前の道」をもっと歩きやすく!~ 公募職員プロジェクトチーム ワークショップ発表会の開催について

 京都市では,「歩くまち・京都」実現のため,クルマを重視したまちと暮らしから,「歩く」ことを中心としたまちと暮らしへの力強い転換を推進しています。

 平成21年8月にチャレンジスピリットにあふれる公募職員で構成する「都心部における『人が主役の歩いて楽しいまちづくり』プロジェクトチーム」を庁内横断的に設置しました。プロジェクトチームでは,高倉通及び豊園学区にお住まいの皆様と共に,都心部の細街路など「家の前の道」のあり方について考えるワークショップを開催し,通過交通の抑制策や自動車速度の低減策について検討を進めてきました。

 この度,ワークショップの発表会を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

                        記

 

1 日時

  平成22年3月30日(火曜日) 午前9時~午前10時30分

 

2 場所

  京都市役所寺町第2会議室(添付ファイル会場案内図参照)

 

3 内容

  ○プロジェクトチームからのワークショップの発表

   ・「歩いて楽しい!ひとにやさしい高倉通」

   ・「歩いて楽しいまちづくり豊園学区」

  ○意見交換 等

 

4 出席予定者

  都心部地域住民の皆様(ワークショップ参加者)

  プロジェクトチーム(公募職員)

  学識経験者 石原一彦教授(立命館大学)

  関係市職員

 

5 傍聴について

 発表会は公開とします。傍聴を希望される方は,開始10分前までに受付にお越し願います。会場の都合等により傍聴は10人までとさせていただきます(先着順)。

 なお,記者席は別途用意します。

 

(参考)「都心部における『人が主役の歩いて楽しいまちづくり』プロジェクトチーム」の設置と主な取組経過

平成21年

  8月20日 様々な職種・職歴を持つ公募職員13名に発令,プロジェクトチーム発足

         第1回チーム会議

  9月11日 第2回チーム会議

         2グループ(高倉通,豊園学区)に分かれて,活動を開始

 10月 2日 高倉通第1回ワークショップ開催

 10月22日 豊園学区第1回ワークショップ開催

 10月30日 高倉通第2回ワークショップ開催

 11月20日 高倉通第3回ワークショップ開催

 12月 3日 豊園学区第2回ワークショップ開催

 12月15日 高倉通第4回ワークショップ開催

平成22年

  1月13日 高倉通第5回ワークショップ開催

  1月22日 豊園学区第3回ワークショップ開催

  2月 9日 高倉通第6回ワークショップ開催

  2月26日 豊園学区第4回ワークショップ開催

  3月12日 高倉通第7回ワークショップ開催

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション