スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「歩くまち・京都」総合交通戦略策定審議会からの答申の提出について

ページ番号73246

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年12月22日

広報資料

平成21年12月21日

都市計画局(担当:歩くまち京都推進室 電話222-3483)

「歩くまち・京都」総合交通戦略策定審議会からの答申の提出について

 

 

 京都市では,「人が主役の魅力あるまちづくり」を推進するため,健康,環境,観光などの幅広い観点から,人と公共交通優先の「歩いて楽しいまち」の実現を目指しています。

 平成20年7月11日には,「歩くまち・京都」総合交通戦略策定審議会を設置し,市長から審議会に対して,本市で初めてとなる交通政策マスタープラン「歩くまち・京都」総合交通戦略の策定について諮問しました。

 その後,戦略の策定に向け,審議会及び検討部会を23回開催し,市民アンケート,来場者参加型のシンポジウム,中間とりとめに対する市民意見募集などでいただいた御意見を踏まえながら議論を重ね,12月16日の審議会において答申のとりまとめが行われました。

 この度,審議会から,歩くことを中心としたまちと暮らしの重要性をテーマとした日本で初めて制定する「歩くまち・京都」憲章と,「歩くまち・京都」総合交通戦略の答申が下記のとおり提出されますので,お知らせします。

 

                      記

1 日時

  平成21年12月24日(木曜日) 午後0時45分~午後1時15分

2 場所

  京都市役所本庁舎 3階 「第一応接室」

3 出席予定者

  <「歩くまち・京都」総合交通戦略策定審議会>   (敬称略)

  会 長 代 理     内藤正明(京都大学名誉教授)

                 森本一成(京都工芸繊維大学教授)

                 藤井聡 (京都大学大学院工学研究科教授)

                 松中亮治(京都大学大学院工学研究科准教授)

                 佐伯久子(京都市地域女性連合会副会長)

                 谷口忠大(立命館大学情報理工学部助教)

               村上祐子(株式会社京都放送ラジオ編成制作局長)

  <京都市>

   市      長      門川大作

   副  市  長      由木文彦

   交 通 政 策 監    水田雅博

   都市計画局長     田辺眞人

 

 

答申

「歩くまち・京都」憲章(案)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「歩くまち・京都」総合交通戦略 答申

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション