スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

第33回京都市都市計画審議会の結果について

ページ番号45550

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年7月9日

第33回京都市都市計画審議会の結果について

1 開催日時 平成20年7月31日(木曜日)午後1時30分から午後3時25分まで

 

2 開催場所 京都ガーデンパレス2階「葵」

 

3 諮問事項及び審議結果(2案件3議案)

計議第145号議案から計議第147号議案までについて,すべて承認されました。

(1) 計議第145号議案 京都都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)地区計画の変更について(京都市決定)(西京桂坂地区計画の変更)

(議案の趣旨)

西京桂坂地区計画は,自然環境と調和のとれた計画的で良好な居住環境の形成・誘導を図ることを目的として,昭和61年に開発区域全域を地区計画の区域として定め,住宅地の整備に従い,具体的な規制の内容を定める地区整備計画を順次追加しています。

今回,既に住宅地として形成され,建築協定の更新を迎えた桂坂第20地区について,地区整備計画を定め,用途の混在や敷地面積の細分化を防止することにより,良好な居住環境の保全を図るものです。

(変更の概要)

地区整備計画に桂坂第20地区を追加し,次の内容とします。

ア 建築物の用途の制限 次の各号に掲げる建築物以外の建築を禁止

・一戸建専用住宅

・診療所(住宅を兼ねるものを含む。)

・巡査派出所,公衆電話所等

・保育所

・前各号に掲げる建築物に附属する建築物

イ 建築物の敷地面積の最低限度 160平方メートル

 

(2) 京都産業大学地区関連議案

計議第146号議案 京都都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)用途地域の変更について(京都市決定)(京都産業大学地区における変更)

計議第147号議案 京都都市計画(京都国際文化観光都市建設計画)地区計画の変更について(京都市決定)(京都産業大学地区地区計画の変更)

(議案の趣旨)

本市では,大学において周辺環境への配慮等を踏まえて立案された良好な施設整備計画の実現に向けて総合的な支援を行う「大学施設整備支援・誘導制度」を創設し,魅力に満ちた「大学のまち・京都」を推進しており,自然豊かな上賀茂の地に展開する京都産業大学においても,平成8年に地区計画を定め,周辺環境と調和の取れた施設整備を進めてきました。

今回,京都産業大学では,創立50周年を迎えるに当たってのキャンパス整備について「神山自然学園構想」(平成19年)を策定されたことから,大学周辺の住環境と自然環境との調和のとれた市街地環境の形成を図りつつ,良好な教育・研究環境を備えた大学関連施設の誘導を図るため,地区計画及び用途地域を変更するものです。

(変更の概要)

ア 地区計画

・本山地区 地区計画区域を拡大,樹林地等を保全する区域を指定,容積率を50%から60%へ

・神山地区 地区計画区域を拡大,樹林地等を保全する区域を拡大,容積率を50%から20%へ,建ぺい率を30%及び20%から10%へ

・神山第2地区 地区計画区域を拡大,樹林地等を保全する区域を拡大

イ 用途地域

・神山第2地区(拡大区域の一部) 第一種低層住居専用地域(容積率60%,建ぺい率40%)から第一種中高層住居専用地域(容積率150%,建ぺい率50%)に変更(実際には地区計画で容積率50%,建ぺい率30%に制限されます。)

 

4 報告(2件)

(1) 都市計画法改正に伴う地域地区の見直しについて

都市計画法の改正と本市の取組及び地域地区の変更の素案を説明しました。

(2) 「京都市市街化調整区域における地区計画運用基準」の策定について

パブリックコメントを経て,5月に「京都市市街化調整区域における地区計画運用基準」を策定し,7月1日にその運用を開始しましたので,その概要を説明しました。

 

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション