スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成29年度 第2回利用しやすい施設づくり部会

ページ番号275260

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月18日

案件名

平成29年度 第2回利用しやすい施設づくり部会

開催日時

平成29年12月22日(金曜日)10時00分~11時45分

開催場所

職員会館かもがわ 大会議室

議題

「やさしい日本語」及び「コミュニケーション支援ボード」(案)について

議事内容

【主な意見】
・京都市で各団体の意見を聴取するとあったが,当事者団体はどのように回答したかを教えてほしい。日頃,私も知的障害の仲間にいつも分かりやすく伝えようと努力しているが,実践しても難しいと感じている。この機会に,どのように工夫すれば知的障害のある方にわかりやすく伝えることができるのか,一緒に議論を深められればと思う。
・冊子を作るだけでは弱いのではないか。冊子を使って,障害のある人もない人も一緒に話し合えるワーキングチームを作り,何が使いづらいかなどを共有できるような仕掛けが必要だと思う。
・手引きに記載しているやさしい日本語の書き換え例が,放送業界の放送禁止用語のように思われて,規制のように取られてしまう恐れはないか。手引きの最後にもあったが,「これしかない」ではなく個々に応じた柔軟性が必要である。
・今回の手引きは市役所職員向けに作成するとのことだが,役所だけでなく,ホテルの研修など,皆で使えるものであってほしい。

担当課等

保健福祉局 障害保健福祉推進室

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション