スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成30年度 第2回利用しやすい施設づくり部会

ページ番号275198

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月18日

案件名

平成30年度 第2回利用しやすい施設づくり部会

開催日時

平成31年3月12日(火曜日)10時00分~11時30分

開催場所

JR 梅小路京都西駅

議題

JR 梅小路京都西駅の実地視察

公開・非公開の別

非公開

議事内容

<主な意見>
・多目的トイレの英語表記が「free space(フリースペース)」となっているが,自由に使ってよいと誤解されるかもしれない。「multipurpose(マルチパーパス)」とした方がよい。
・おむつ交換台が乳児用のサイズであり,子供や大人もおむつ替えが必要な人がいるので,ユニバーサルベッドの設置と使用できるだけのスペースがある多機能トイレを設置してほしい。そういった設備がないときは,床にシートを敷いておむつ替えをしている。
・筆談サインについて,当事者にとっては,耳マークも置くと分かりやすい。
・改札口への点字誘導ブロックについて,白杖を使用する視覚障害者にとっては,狭い方に誘導し,改札内も敷いてある方がよい(以前の部会でも当事者から意見として挙がっていた。)。

担当課等

保健福祉局 障害保健福祉推進室

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション