スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京都市百井青少年村のあり方検討会議」の市民公募委員の募集について

ページ番号268761

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月24日

審議会等名称

京都市百井青少年村のあり方検討会議

概要

本市では,京都市百井青少年村について,現状及び課題を踏まえ,今後のあり方を検討することを目的に,「京都市百井青少年村のあり方検討会議」を開催します。
この度,同会議に御参加いただく市民公募委員を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

担当課(室)

子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部育成推進課

募集人数

1名

任期

委嘱の日から令和3年3月31日まで(更新の可能性あり)

募集期間

令和2年4月24日(金曜日)~令和2年5月13日(水曜日)

応募方法

次の書類を持参,郵送,ファクシミリ又は電子メールにより提出してください。
なお,応募書類は返却いたしませんので,御了承ください。
⑴ 応募用紙に必要事項を記入したもの
⑵ 小論文(「子ども・若者の健全育成を図るために百井青少年村に求められると思われること」について,自らの体験,考え方,御意見等を800字程度で自由にお書きください。)

応募資格

応募日現在,次の⑴から⑹までの条件を全て満たしている方
⑴ 京都市の青少年育成支援事業の推進に理解,関心のある方
⑵ 京都市内にお住まい(又は通勤・通学)で,引き続き,京都市内に居住(又は通勤・通学)される予定の方(外国人の方は,日本語を理解できる方とします。)
⑶ 応募日現在で満18歳以上
⑷ 国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方
⑸ 平日に開催される会議に出席できる方
⑹ 本市の他の審議会等に2つ以上,市民公募委員として参画していない方

選考及び結果通知

応募書類を基に選考します。選考結果は,応募者全員にお知らせします。

委員の職務

京都市百井青少年村のあり方検討会議の委員として,会議に御出席いただき,次に掲げる事項を検討するための御意見等を述べていただきます。
【意見聴取事項】
⑴ 京都市百井青少年村の現状や課題を踏まえた,今後のあり方に関すること。
⑵ その他野外活動や子ども若者の健全育成に関わる活動に関すること。

報酬

会議への出席ごとに,本市が定める委員報酬をお支払いします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部育成推進課

電話:管理担当,健全育成担当:075-746-7610/ひきこもり寄り添い支援担当,青少年育成担当,若者・まなび推進担当:075-748-0016

ファックス:075-251-2322

フッターナビゲーション