スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

石田水環境保全センター

ページ番号267883

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月1日

石田水環境保全センター
石田水環境保全センターの概要
 運転開始  昭和56年1月
 敷地面積  87,590㎡
 処理能力  126,000㎥/日
 処理方式

・ステップ流入式多段硝化脱窒法(A系列)

・標準活性汚泥法(B~D系列)

 放流河川名  山科川

 石田水環境保全センターは,市街地に隣接した下水処理場であるため,処理施設を半地下式密閉型構造とすることで,特に臭気対策に配慮しています。現在,A~Dの4系列のうちA系列で高度処理を行っています。

 また,水処理施設建屋の上部に太陽光発電を設置し,固定価格買取制度を利用して売電を行うとともに,処理水の放流水位落差を利用した小水力発電を行っており,発電した電力は場内の照明等に利用しています。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局下水道部施設課

電話:075-672-7832

ファックス:075-682-2715