スマートフォン表示用の情報をスキップ

はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)

ページ番号281334

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月30日

はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)

 京都市では,これまで,京都市基本構想に基づく第3期の計画として,令和3年度から5年間の都市経営の基本となる京都市基本計画の策定に向けた取組を行ってまいりました。

 この度,京都市会2月定例会での議決を得て,令和3年3月26日に「はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)」を以下のとおり策定しました。

計画期間

令和3(2021)年度から令和7(2025)年までの5年間

計画の内容

計画の位置付け

 ・ 京都市基本構想に基づく第3期の基本計画

 ・ さまざまな主体と行政とが共に汗を流して協働する「共汗型計画」

 ・ 政策分野ごとの基本方針等に加え,市民の視点からめざすべき「京都の未来像」と,複数の行政分野を融合し,とくに優先的に取り組むべき「重点戦略」,行財政改革などの「行政経営の大綱」を盛り込む「戦略的な計画」

 ・ 4つの社会経済情勢の変化に加え,時代の潮流を踏まえ,厳しい財政状況にあっても新しい時代の京都をつくる「未来志向の計画」

 計画の背景

 基本計画を策定するに当たり,特に注目すべき社会経済情勢の変化

 ・ 人口減少の本格化

 ・ 地球温暖化の加速

 ・ グローバル化の進展

 ・ 産業構造の転換と厳しい京都市財政

都市経営の理念

 京都市の都市政策を進めていくうえでの基本となる考え方

 「生活者を基点に,参加と協働で未来を切り拓く」

京都の未来像

 都市経営の理念に基づき,5年後にめざすべき京都の姿として6つの未来像を設定

 ・ 地球環境にくらしが豊かに調和する「環境共生と脱炭素のまち・京都」

 ・ 歴史・文化を創造的に活用し,継承する「日本の心が感じられる国際都市・京都」

 ・ 伝統と知恵を生かし,豊かなくらしと都市の活力を支える「環境と社会に貢献する産業を育てるまち・京都」

 ・ だれもがともに学び成長し,未来を担う若者が育つ「学びのまち・京都」

 ・ いのちとくらしを守り,安心・安全で幸福を実感できる「支え合い自治が息づくまち・京都」

 ・ 人間らしくいきいきと働き,家庭・地域で心豊かに生活できる「真のワーク・ライフ・バランスを実現するまち・京都」

重点戦略

 京都の未来像を実現するための方策として,未来像相互の関連性に着目しながら,複数の行政分野を融合し,特に優先的に取り組むべき8の重点戦略を設定

 ・ 多様な文化を創造・発信する「世界の文化首都・京都戦略」

 ・ 都市環境と価値観の転換を図る「脱炭素・自然共生・循環型まちづくり戦略」

 ・ 京都ならではのはぐくみ文化が広がる「担い手成長支援戦略」

 ・ 人生100年時代に対応する「地域力・福祉力を高めて支え合うまちづくり戦略」

 ・ いのちとくらしを守り,都市の活力を支える「強靭なインフラ整備戦略」

 ・ 歩いて楽しい持続可能な都市を構築する「土地・空間利用と都市機能配置戦略」

 ・ 京都の文化,知恵を生かした「社会・経済価値創造戦略」

 ・ 市民生活の豊かさと文化の継承・創造につなげる「観光の京都モデル構築・発信戦略」

政策の体系

 京都市全体の総合的な政策体系を簡潔に示すとともに,分野別計画の基本となる27の政策分野を設定

<うるおい>

  1  環境   ~二酸化炭素排出量「正味ゼロ」に向けて,環境と調和した持続可能な社会をめざす~

  2  人権・男女共同参画   ~一人一人が尊重される社会をめざす~

  3  市民生活とコミュニティ ~誰もがつながり,支え合う,多様な地域コミュニティの活性化に向けたまちづくりを進める~

  4  市民生活の安全  ~市民ぐるみ・地域ぐるみで,すべての人が安心して安全にくらせるまちをめざす~

  5  文化   ~京都の「伝統と革新」の精神に基づき蓄積してきた有形無形の文化を継承,活用,創造し続ける「世界の文化首都・京都」を実現する~

  6  スポーツ  ~人生100年時代を見据え,スポーツを通して,健康で心豊かなくらし,人と人とのつながり,まちの魅力向上をめざす~

<活性化>

  7  産業・商業  ~地域企業の持続的発展と,文化と経済の融合,異分野との交流促進で次世代産業を生み出す産業創造都市をめざす~

  8  観光   ~市民生活の豊かさの向上,地域や社会の課題解決に貢献し,感染症をはじめ,さまざまな危機にも対応していく持続可能な観光の実現をめざす~

  9  農林業   ~人と自然が共生し,豊かな京のくらしを支える農林業をめざす~

  10 大学  ~大学・学生,地域,企業,行政等,オール京都の総合力を結集して,世界に誇る「大学のまち」「学生のまち」であり続ける~

  11 国際   ~誰もがくらしたくなる,魅力あふれる世界の都市「KYOTO」をめざす~

<すこやか>

  12 子ども・若者支援  ~すべての子ども・若者・子育て家庭を大切に! 笑顔あふれる『子育て・「共育」環境日本一』をめざす~

  13 障害者福祉   ~障害のある人もない人も,すべての人が違いを認め合い,支え合うまちづくりを推進する~

  14 地域福祉 ~京都の地域力を生かし地域共生社会の実現をめざす~

  15 健康長寿  ~子どもからお年寄りまで,すべての人が笑顔でいきいきと健やかにくらせる「健康長寿のまち・京都」を実現する~

  16 保健衛生・医療   ~市民の健康や生活環境を守り,動物とも共生できる「誰もが安心してくらせるまち京都」を実現する~

  17 学校教育   ~市民ぐるみ・地域ぐるみで子どもたちの「生きる力」を育むまちをつくる~

  18 生涯学習   ~まち全体をまなびやに 市民が生涯学び,活躍できるまちをつくる~

<まちづくり>

  19 危機管理・防災・減災 ~都市のレジリエンスを向上させ,あらゆる危機にしなやかに強く対応できるまちをめざす~

  20 歩くまち  ~人と公共交通優先の「歩くまち・京都」のさらなる進化をめざす~

  21 土地・空間利用と都市機能配置   ~将来にわたってくらしやすく,魅力と活力のある持続可能な都市をつくる~

  22 景観   ~歴史・文化の継承と創造が実感でき,世界の人々を魅了し続けるまちとなる~

  23 建築物   ~建築物の安全の確保と質の向上で,歴史都市・京都ならではの,しなやかに強く持続可能なまちをつくる~

  24 住宅   ~人がつながる 未来につなぐ 京都らしいすまい・まちづくりを継承・発展させる~

  25 道と公園・緑   ~安心・安全で持続可能な都市の発展を支える道と公園・緑を創造する~

  26 消防・救急  ~災害に強く安心して住み続けられる「安心都市・京都」をめざす~

  27 くらしの水   ~人 まち くらしを支える京の水からあすをつくる~

行政経営の大綱  ~市民とともに京都の未来を切り拓く~

 行財政改革やマネジメントの仕組みなど,基本計画全体を進めていくための基盤であり行政経営の方針となるもの

<3つの基本方針>

 ・ 参加と協働による持続可能なまちづくりの推進

 ・ 市民の豊かさを実現するための挑戦と改革の行財政運営

 ・ 一層信頼される市役所づくりに向けた組織の改革と職員の育成

計画の推進

 計画に掲げた政策の推進方法などを示すもの

 ・ 計画に掲げた政策の推進

 ・ 計画に掲げた政策の進ちょく管理

 ・ 計画に掲げた政策の点検・今後の総合計画のあり方の検討

 ・ 国,府,関係自治体との連携

冊子「はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)」

◆はばたけ未来へ! 京プラン(京都市基本計画)

 市役所西庁舎1階情報公開コーナーで4月30日から販売いたします(1冊500円)。郵送(別途,送料が必要)での購入を希望の場合は,情報公開コーナー(075-222-3215)までお問い合わせください。

◆はばたけ未来へ! 京プラン(京都市基本計画) 概要版

 市役所案内所,情報公開コーナー,区役所・支所・出張所,地下鉄駅及び市関連施設等で配布

◆「はばたけ未来へ! 京プラン(京都市基本計画)」点字版

 京都市図書館,福祉事務所など市関連施設等に閲覧用に設置

はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

はばたけ未来へ! 京プラン2025(京都市基本計画)概要版

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市民しんぶん(区版)5月15日号挟み込み印刷物

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション