スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「SDGs及び京都市レジリエンス戦略に係る周知・啓発事業」に係る業務委託の受託候補者について(審査結果)

ページ番号258285

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月1日

「SDGs及び京都市レジリエンス戦略に係る周知・啓発事業」に係る業務委託の受託候補者について(審査結果)

令和元年10月1日

担当:総合企画局総合政策室SDGs・市民協働推進担当(222-3379)

 「SDGs及び京都市レジリエンス戦略に係る周知・啓発事業」に係る業務委託の受託候補者について,審査の結果,以下のとおり選定しましたので,お知らせします。

 

〈受託候補者〉

株式会社 関広

〈応募事業者及び評価点〉

株式会社 関広 306点/408点

〈選定理由〉

提出された提案書に基づき,実施体制,業務実績,業務提案等について審査したところ,本業務を適切に履行する能力及び実績を有するとともに,本業務の目的及び内容のより的確かつ効果的な実行に向けた提案があったことから,株式会社関広を受託候補者として選定する。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室SDGs・レジリエントシティ推進担当

電話:075-222-3379

ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション