スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成29年度「京都企業と連携した次代の京都を担う人財(担い手)の育成事業」運営業務委託に係るプロポーザルの実施結果について

ページ番号216640

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月24日

 平成29年度「京都企業と連携した次代の京都を担う人財(担い手)の育成事業」運営業務委託について,公募型プロポーザルにより受託候補者の選定を行い,特定非営利活動法人グローカル人材開発センターを受託業者として選定しましたので,お知らせします。

選定結果及び選定理由

 本件に係るプロポーザルの実施結果については,以下のとおりです。

 1.選定業者

   特定非営利活動法人 グローカル人材開発センター(評価点:105点/125点)

 2.選定理由

  • 事業の企画・実施・評価のサイクルがしっかりと組み立てられている。
  • 学生に対して京都企業の魅力を伝えるための取組として,企業とのPBL(課題解決型学習)に加えて,会社訪問や工場見学などのツアーを企画する等,創意工夫が見られる。
  • 業務の円滑な実施が可能となる運営体制が整えられている。
  • 産学公をつなぐプロジェクトとして,これまでから大きな成果をあげている。

 3.その他の参加業者

   なし

お問い合わせ先

総合企画局 総合政策室 留学生支援・大学連携推進担当
電話:075-222-3032
FAX:075-212-2902

フッターナビゲーション