スマートフォン表示用の情報をスキップ

「はばたけ未来へ! 京プラン」実施計画第2ステージ「政策編・年次計画」取組内容 No.31001

ページ番号198063

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月17日

No.31001 国家戦略としての京都創生の推進

区分
実施済み又は実施中

年次計画



取組内容

取組内容
 年度

予算額
(百万円)

取組予定 取組実績

決算額
(百万円)

 28年度

43.2

(予算現額)

・「京都創生推進フォーラム」を中心とした活動の推進(「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて市民の機運を高める情報の発信,シンポジウムの開催,京都創生連続セミナーの開催等)
・国家予算等に関する提案・要望や「日本の京都」研究会の開催
・「京あるきin東京」の開催

・「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて,市民の機運を高める情報を発信(平成17年~)

・国の施策・予算に関する提案・要望の実施(5月,11月)

・「日本の京都」研究会の実施(6月,9月,12月)

・シンポジウム「京都創生推進フォーラム」の開催(7月)

・各国大使館関係者を対象とした京都見学会の実施(10月)

・京都創生PRポスター「日本に、京都があってよかった。」
  第27弾の発行(11月)
  第28弾の発行(3月)

・京都創生連続セミナーの実施(12月)

・「京あるきin東京2017」を開催(2月~3月)

・京都創生連続講座in東京の開催(2月)

41.3   
 29年度

37.8

(予算現額)

・「京都創生推進フォーラム」を中心とした活動の推進

・国家予算等に対する提案・要望や「日本の京都」研究会の開催

・「京あるきin東京」等の開催等

・「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて,市民の機運を高める情報を発信(平成17年~)

・国の施策・予算に関する提案・要望の実施(5月,11月)

・「日本の京都」研究会の実施(第1回:6月,第2回:12月,京都見学会:9月)

・シンポジウム「京都創生推進フォーラム」の開催(7月)

・京都創生PRポスター「日本に、京都が
 あってよかった。」
 第29弾の発行(11月)
 第30弾の発行(3月)

・「京あるきin東京2018」を開催(2月~3月)
・京都創生連続講座in東京を開催(2月)

35.9
 30年度

29.0
(予算現額)

・「京都創生推進フォーラム」を中心とした活動の推進
・国家予算等に対する提案・要望や「日本の京都」研究会の開催
・「京あるきin東京」等の開催等

・「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて,市民の機運を高める情報を発信(平成17年~)

・国の施策・予算に関する提案・要望の実施(6月,11月)
・「日本の京都」研究会の実施(第1回:6月,第2回:12月,京都見学会:9月)

・シンポジウム「京都創生推進フォーラム」の開催(7月)

・京都創生PRポスター「日本に、京都があってよかった。」第31弾,32弾の発行(11月,3月)

・「京あるきin東京2019」を開催(2月~3月)

27.9
令和元年度(31年度)

23.4

(予算現額)

・「京都創生推進フォーラム」を中心とした活動の推進
・国家予算等に対する提案・要望や「日本の京都」研究会の開催
・「京あるきin東京」等の開催等

・「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて,市民の機運を高める情報を発信(平成17年~)

・実践女子大学及び実践女子短期大学(東京)と京都創生等に関する事業連携・協力に関する協定を締結(5月)

・国の施策・予算に関する提案・要望の実施(6月,11月)

・「日本の京都」研究会の実施(第1回:6月,第2回:12月,京都見学会9月)

・シンポジウム「京都創生推進フォーラム」の開催(7月)

・京都創生PRポスター「日本に、京都があってよかった。」第33弾,34弾の発行(11月,3月)
・「京あるきin東京2020」を開催(2月~3月)
・京都市,PayPay株式会社,合同会社KICSによるキャッシュレス決済推進に関する連携協定を締結(3月)

21.3

令和2年度(32年度)

17.5

(当初予算)

▲7.1

(7月補正)

・「京都創生推進フォーラム」を中心とした活動の推進
・国家予算等に対する提案・要望や「日本の京都」研究会の開催
・「京あるきin東京」等の開催等
・「新・京都創生策(仮称)」の策定

・「京都創生推進フォーラム」ホームページにおいて,市民の機運を高める情報を発信(平成17年~)
・国の施策・予算に関する提案・要望の実施(7月)

共汗指標

指標名

目標値

共汗指標

 現況値
(計画実施前)

実績値   

担当所属

総合企画局総合政策室京都創生担当(075-222-3375)

フッターナビゲーション