スマートフォン表示用の情報をスキップ

ボストン市(アメリカ合衆国)

ページ番号67488

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月31日

ボストン BOSTON

都市の概要

 マサチューセッツ州の州都で,港湾都市です。わが国の函館とほぼ同じ緯度にあります。ニューイングランド地方最大の都市で,商業・金融・文化の中心地です。その歴史は,1630年に始まっていますが,ボストン茶会事件などアメリカ独立運動関係の遺跡や文化施設がたくさんあります。ボストン・マラソン,ボストン交響楽団外部サイトへリンクしますボストン美術館外部サイトへリンクしますなどで有名です。ボストン大学外部サイトへリンクしますのほか,郊外にハーバード大学外部サイトへリンクしますマサチュ-セッツ工科大学外部サイトへリンクしますを擁し,文化・学術面でも知られ,ハイテク産業が発達しています。

ボストン市のデータ  
 人口約61万人 
 面積 約232平方km

提携のいきさつ

 1957年(昭和32年),京都市長が駐日アメリカ大使を訪問し,ボストンとの姉妹都市提携の希望を伝え,さらにサンディエゴ市で開催された第4回日米市長・商工会議所会頭会議に出席する京都市代表団に,ボストン市長宛の手紙を託しました。1959年(昭和34年),京都市長がボストンを訪問し,正式に調印しました。

提携年月日

1959年(昭和34年)6月24日

モニュメント交換

贈呈:石灯篭(1968年),京の町家(1980年)
受入:ガス灯(1969年)鳥を持った少年像(1982年)

動物の交換

贈呈:りす,大山椒魚(1962年)
受入:ビーバー(1961年)

これまでの主な交流内容

2019年(令和元年)10月
*姉妹都市提携60周年を記念し,ボストン市代表団が京都市を訪問し,経済分野やレジリエントシティ分野の意見交換会,市内企業視察,京都市役所でのライフサイエンス分野での協力覚書締結,南部クリーンセンター見学,学校訪問(高倉小・堀川高)等を実施

2019年(平成31年)4月
*姉妹都市提携60周年を記念し,京都市代表団がボストン市を訪問
*ボストン市役所での提携再確認書調印式,ライフサイエンスフォーラム,ボストン日本協会ガラディナー表彰式,ボストン日本祭り,ボストン子ども博物館「青い目の人形米国里帰りプロジェクト」等に出席

2019年(平成31年)2月
*ボストン子ども博物館協力による姉妹都市提携60周年記念ロゴマーク発表

2017年(平成29年)8月
*姉妹都市,パートナーシティからの留学生と京都市内の高校生が集い,文化,環境,観光をテーマに議論する「京都市友好都市青少年会議」を開催

2016年(平成28年)12月
*キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使が入洛。アメリカ留学・文化交流イベントにおいて,京都の学生や留学生約100名を対象に大使の講演会を実施

2015年(平成27年)3月
*京都市立堀川高等学校が短期海外研修としてボストン市を訪問,ボストンラテンアカデミーと交流

2014年(平成26年)7月~8月
*日米青少年野球交流プログラムにより京都の中学生野球選手6名とコーチ1名を派遣

2014年(平成26年)5月
*ボストン日本協会の招聘により,祇園祭長刀鉾の囃子方(19名)がボストン市を訪問し,ボストン市内の学校等において演奏

2012年(平成24年)7月~8月 
*日米青少年野球交流プログラムにより京都の中学生野球選手6名とコーチ1名を派遣

2012年(平成24年)3月
*京都市立堀川高等学校が短期海外研修としてボストン市を訪問,ボストンラテンアカデミーと交流

2011年(平成23年)7月~8月
*日米青少年野球交流プログラムにより京都の中学生野球選手6名を派遣

2011年(平成23年)3月
*京都市立堀川高等学校短期海外研修の実施(ボストン・ラテンアカデミーと交流)

2010年(平成22年)7月~8月
*日米青少年野球交流プログラムにより京都の中学生野球選手6名を派遣

2010年(平成22年)3月
*京都市立堀川高等学校短期海外研修の実施(ボストン・ラテンアカデミーと交流)

2010年(平成22年)3月
*ウイングス京都において「モード・ジャポニズム」を開催

2009年(平成21年)10月
*京都駅ビルにおいて「ボストンの夕べ」を開催
*ボストンにおいてマサチューセッツ工科大学と京都造形芸術大学の学生が歴史的建造物の保存・再生をテーマに合同ワークショップを実施
*ボストン・シンフォニーホールと昭和ボストンにおいて「モード・ジャポニズム~浮世絵と日本の髪型~」を開催

2009年(平成21年)9月
*京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)において「第27回アスニーコンサート」を開催
*京都駅ビルにおいて「国際姉妹都市祭in京都駅ビル2009」を開催。アメリカ映画をはじめとする映画祭や,ジャズコンサート等を実施(~10月)

2009年(平成21年)8月
*ボストン子ども博物館において「チルドレンズミュージアムKyotoプログラム」開催
*提携50周年を記念して,市長・市会議長率いる京都市代表団をボストン市に派遣。トマス・メニーノボストン市長と,姉妹都市提携50周年の絆を再確認する「姉妹都市提携再確認書」に調印
*「京都創生海外発信プロジェクト」として,ボストン市において生け花パフォーマンスや歴史都市の保存・再生をテーマにした共同シンポジウムを実施

2009年(平成21年)8月
*財団法人レッドソックス基金主催により,姉妹都市提携50周年記念事業「日米青少年野球交流プログラム」を実施,ボストン市から中学生野球選手12名を受入

2009(平成21年)7月
*京都においてマサチューセッツ工科大学と京都造形芸術大学の学生が歴史的建造物の保存・再生をテーマに合同ワークショップを実施

2008年(平成20年)11月
*「京都創生海外発信プロジェクト」として,ボストン市において雅楽公演会を開催

2008年(平成20年)7月~8月
*姉妹都市提携50周年記念プレ事業「日米青少年野球交流プログラム」に参加するため,中学生野球選手6名,コーチ1名をボストン市に派遣

2007年(平成19年)8月
*「国際青少年みらい環境会議2007 in Kyoto」を開催,ボストン市を含む9姉妹都市から高校生を招待し,京都の高校生と一緒に環境問題について意見交換を実施 

1999年(平成11年) 10月
*姉妹都市提携40周年を記念して、京都市代表団と文化交流団がボストンを訪問。記念公演や文化紹介展を開催

1999年(平成11年) 7月
*姉妹都市提携40周年記念公演「藤蔭静枝&竹中真」を京都市国際交流会館で開催

1997年(平成9年) 7月
*「京都ボストン交流の会」が発足

1983年(昭和58年)~2002年(平成14年)
*両市の高校生を団員とする青少年使節団を相互派遣

  第9回京都市青少年使節団(2000年)の様子

  第10回京都市青少年使節団(2002年)の様子

1980年(昭和55年)4月
*ボストン子ども博物館に京の町家を寄贈

 





関連コンテンツ

ボストン市(アメリカ合衆国)

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション