スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市内の防災重点ため池について(令和3年3月末時点)

ページ番号257621

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月1日

市内の防災重点ため池について(令和3年3月末時点)

 これまで京都市内には,防災重点ため池に選定されているため池はありませんでしたが,平成30年7月豪雨による農業用ため池の決壊で,ため池の下流にある人家等に甚大な被害が発生したことから,農林水産省が防災重点ため池の選定条件を見直した結果,京都市内では次の24箇所が防災重点ため池に選定されました。

市内の防災重点ため池(24箇所)

No.

名称

所在地

1

小池

北区上賀茂本山

2

権土池

左京区岩倉上蔵町

3

飛弾池

左京区岩倉長谷町

4

とどき池

左京区岩倉花園町

5

大沢池

右京区嵯峨大沢町 

広沢池

右京区嵯峨広沢町

西ヶ谷池

右京区嵯峨越畑桃原

桃原池

右京区嵯峨樒原西桃原

奥野池

右京区京北漆谷町谷北

10

矢谷池

右京区京北下弓削町矢谷奥

11

樫原弁天池

西京区樫原池ノ上町

12

樫原新池

西京区樫原秤谷町

13

紅葉池

西京区御陵御茶屋山

14

上ノ池(弁天池)

西京区大枝西長町

15

下ノ池

西京区大枝西長町

16

地蔵池

西京区大原野上羽町

17

三田戸中池

西京区大原野上羽町

18 

三田戸下池

西京区大原野上羽町

19 

薬師谷池

西京区大原野灰方町

20

射場ノ池

西京区大原野南春日町

21

米谷池

西京区大原野南春日町

22

千原池

西京区大原野南春日町

23

南春日ノ新池

西京区大原野南春日町

24

宮池

西京区大原野南春日町

 なお,「防災重点ため池」は,次の選定条件により選定されたものであり,ため池の安全性に問題があるものではありません。

 京都市では,防災重点ため池に選定されていないため池を含む112箇所の農業用ため池について巡回確認を行っているほか,ため池管理者等に対しては,台風の接近が予想される際の注意喚起,通過後の見回り点検をお願いすることでため池の安全管理に努めています。

 

(防災重点ため池の選定条件)

 ため池堤体の健全度にかかわらず,決壊した場合の浸水区域に家屋や公共施設が存在し,人的被害を与えるおそれのあるため池として,次のいずれかに該当するもの

⑴ ため池から100m未満の浸水区域内に家屋,公共施設等があるもの

⑵ ため池から100m以上500m未満の浸水区域内に家屋,公共施設等があり,かつ貯水量1,000m³以上のもの

⑶ ため池から500m以上の浸水区域内に家屋,公共施設等があり,かつ貯水量5,000m³以上のもの

⑷ 上記以外で,ため池の規模,構造,地形条件,家屋,公共施設等の位置関係,維持管理の状況,上流域の地域指定の状況,崩壊地の土質及び地形等から都道府県又は市町村が必要と認めるもの

お問い合わせ先

産業観光局 農林振興室 農林企画課
TEL:075-222-3351

フッターナビゲーション