スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都・地域企業宣言

ページ番号241891

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月15日

京都・地域企業宣言

 

 企業には理念が必要である。悠久の歴史の中で,多くの企業が生まれ,発展してきた京都では,理念が社是,社訓として重んじられ,私たちの礎となっている。私たちは,規模を基準とする中小企業ではなく,人と自然と地域を大切に,地域に根ざし,地域と繋がり,地域と共に継承・発展する「地域企業」である。その自覚と誇りを胸に,京都から日本,世界,そして未来を見据え活動していくことをここに宣言する。

 国内外から人や物が集い,伝統と革新が融合しながら新たな文化を創造し,千年を超えて都市の機能が継続してきた京都。私たちの先人は,経済的価値と共に文化的価値を大切にし,衣・食・住をはじめとする生活文化,地域が受け継いできた祭祀などに彩られる市民の暮らしを支えてきた。そして,伝統産業から先端産業,農林業,観光や情報をはじめとするサービス業などあらゆる産業やその担い手を育み,社寺や学術・研究機関との協働によって数々のイノベーションを生み出してきた。

 今,人口減少社会の到来,地域コミュニティの弱体化,競争環境の激化といった,数々の困難や時代の転換点に直面している。

 今こそ次の千年に向けた出発点であり,共に社業の発展を通じて地域に貢献し,しなやかな強さで京都の未来を切り拓く力,すなわち「未来力」を発揮するときである。

 先人の理念である“先義後利”や“不易流行”をはじめ,京都に育まれてきた精神文化を大切に,あらゆる連携によって地域を支え,京都を拠点に日本の活力源となり,共生社会の担い手として,世界の人々の笑顔あふれる未来を創造していくことを誓う。

 

わたしたち地域企業は,

一,  自助努力や各企業の連携・融合により社業の持続的発展を追求する。

一,  生活文化の継承,安心安全,地域コミュニティの活性化に貢献する。

一,  働きがいや社会に貢献する喜びを大切にし,若者をはじめ多様な担い手の活躍を支援する。

一,  受け継いできた文化や知恵,技術を学び,新たな価値の創造に挑戦する。

一,  森や水の恵みを活かし,暮らしを支える豊かな自然環境の保全に寄与する。

 

                                         

 平成30年9月10日

                                                 京都市中小企業未来力会議

「京都・地域企業宣言」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部地域企業振興課

電話:(代表)075-222-3329,(ひと・しごと環境整備)075-222-3756

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション