スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

医・工・ライフサイエンス連携プロジェクト検討委員会

ページ番号45567

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年8月12日

医・工・ライフサイエンス連携プロジェクト検討委員会

 京都市では,バイオ産業を大きな柱とする産業政策・都市戦略として策定した「京都バイオシティ構想」に基づき,バイオテクノロジーを活用した産業振興に取り組んでいます。

 平成20年7月,本構想の更なる推進を図るため,京都大学を中核に京都の産学公が結集して,医学,薬学,工学などのライフサイエンス分野で連携した最先端の医療技術等の研究開発・事業化や,医工連携拠点としての「京都医工研究センター」※の在り方について検討・調査する「医・工・ライフサイエンス連携プロジェクト検討委員会」(委員長:京都大学大学院医学研究科長 塩田浩平氏)を設置しました。

 

※(未来の京都 まちづくりマニフェスト)京都のトップランナーである京都大学の医工連携の研究成果を中核にして,京都の産学公の知的資産を結集する「京都医工研究センター」を誘致する取組を進めます。

 

第1回検討委員会(平成20年7月31日)

 第1回検討委員会では,同委員会の今後の進め方等について合意を得るとともに,京都大学大学院医学研究科から「臨床現場からのニーズ(例)」が提示されました。

 今後は,京都大学の参画研究科・研究所の研究者,参画企業を対象に,医療を核とした融合領域(ライフサイエンス分野)における新たな連携に向けた「ニーズ・シーズ探索のためのアンケート調査」を実施し,連携プロジェクトの具体化を図っていきます。

 

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション