スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

銅駝自治連合会(銅駝学区)

ページ番号65485

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年7月15日

地域の安心安全ネットワーク形成事業

地域の力を結集した「モデル地区活動推進協議会」

 銅駝学区では,安心安全のまちづくりを目指し,自治連合会及び各種団体が一体となって「モデル地区活動推進協議会」を立ち上げ,五条警察署の協力を得て,地域の安心安全に関わる様々な課題に取り組んでいます。

 昨年度は毎月1回テーマを決めて,交通安全啓発活動や高齢者家庭訪問活動などを実施しました。今年度は,道路交通法の改正を受け,自転車交通ルール勉強会を開催し,また,警察署長名の自転車免許証の発行に向けた取組を行っています。

 松本自治連合会長は,「協議会の発足当初,地域の住民の方々に安心安全の取り組みをご理解いただけるかどうか不安でしたが,月を追うごとに参加人数が増え,また,これらの取り組みにより,地域の防火・防犯・見回りパトロール活動への参加者が増えるなど,ますます安心安全のまちづくりへの関心が高まりました。」とおっしゃっています。

 銅駝学区では,今後も各種団体や行政機関と連携を取りながら,安心安全マップの作成の取り組みなどにより,より一層の地域の安心安全を目指します。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-812-2426

ファックス:075-841-8182