スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京(みやこ)まなびミーティング(16)稲垣恭子委員による講演

ページ番号212451

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月15日

 平成28年9月4日に行われた,稲垣 恭子 委員(京都大学大学院教育学研究科教授)による講演の模様を御報告します。

 京都の歴史や学校史に関心をお持ちの方など多数参加され,皆さん熱心に聴き入っていました。

 講演テーマ「男女別学の時代と女学校文化」


 

○ 講演の内容はこちら↓の画像をクリックしてください。

 男女共学は,戦前教育を画する戦後教育の象徴のひとつとして期待と関心の的でした。しかし,現実には男女別学へのニーズも高く,特に女子にとっては共学か別学かの選択は大きな意味をもっていました。

 戦前の女学校の校風と文化についてみていきながら,女子の教育をめぐる共学と別学の意味についてお話いただきました。

 


※ クリックすると拡大表示されます。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局生涯学習部生涯学習推進担当

電話:075-251-0410

ファックス:075-213-4650