スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市公共基準点等について〔台帳担当〕

ページ番号265010

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年2月14日

1 京都市公共基準点等について

 京都市では,国家三角点の座標を基に設置した京都市公共基準点(1~3級)と京都市公共基準点を使用して設置した京都市4級基準点を管理しています。

2 京都市公共基準点等利用の流れ

 申請書の提出 → 承認書の発行 → 測量作業 → 報告書の提出

3 公共基準点等の利用申請方法について

 公共基準点等を設置している箇所は道路明示課で確認できますので,使用承認申請書に使用する基準点番号等をご記入いただき,道路明示課に御提出ください。(「京都市公共基準点使用承認申請書」(1~3級),「京都市4級基準点使用承認申請書」)

注意事項

(1) 申請者は測量士,土地家屋調査士等の資格が必要です(申請書に資格番号を記入していただきます。)。

(2) 申請日から2開庁日後の交付となります。

(3) 4級基準点は,測量法に基づき実施される公共測量による基準点には該当しません。

(4) 公共基準点(1~3級)の使用後に「京都市公共基準点使用結果報告書」及び「京都市公共基準点現況調査票」 を提出してください。

(5) 4級基準点の異常を発見した時は使用後に「京都市4級共基準点異常報告書」を提出してください。

(6) 家屋の屋上,他人の敷地等に設置されている公共基準点(1~3級)は,原則,使用することはできません。

 

4 公共基準点(1~3級)の移設について

 工事等により公共基準点(1~3級)を移設する必要が生じた場合は,申請書を提出する前に道路明示課へご相談ください。

 その後,「京都市公共基準点移設承認申請書」及び添付資料を提出してください。内容が確認できましたら京都市公共基準点移設承認書を交付します。

 なお,詳細については,当課台帳担当までお問い合わせください。

お問い合わせ先

京都市 建設局土木管理部道路明示課

電話:075-222-3566

ファックス:075-213-0174

フッターナビゲーション