スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【平成27年6月1日から】危険行為による「自転車運転者講習」受講義務について

ページ番号183733

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年6月3日

平成27年6月1日から「自転車運転者講習」の受講が義務に

 改正道路交通法の施行に伴い,平成27年6月1日から危険行為を繰り返す

自転車運転者に対しての「自転車運転者講習」制度が始まりました。

 

※自転車運転者講習とは

 信号無視や一時不停止など,政令で定める14項目の危険行為を3年以内に

2回行った自転車運転者に命じられる講習のことです。受講命令に違反した

場合は,罰則(5万円以下の罰金)の対象となります。

自転車講習義務化チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局自転車政策推進室

電話:075-222-3565

ファックス:075-213-0017

フッターナビゲーション