スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】烏丸通(丸太町通~御池通)「道路の森づくり」事業(中央分離帯へのケヤキ等の植栽)記念植樹式の開催について

ページ番号145179

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年3月14日

広報資料

平成25年3月14日

建設局(水と緑環境部緑政課 電話222‐3589)

烏丸通(丸太町通~御池通)「道路の森づくり」事業(中央分離帯へのケヤキ等の植栽)記念植樹式の開催について

 

 京都市では,市内を南北に縦貫している烏丸通を緑豊かな美しいメインストリートとするため,丸太町通から塩小路通の区間において,緑の道路環境の創出と自転車通行環境の改善に向けた取組を進めています。

 昨年8月,京都商工会議所から,創立130周年を記念して,烏丸通の道路の森づくり事業への御寄付(ケヤキ等の植栽経費)をいただきました。

 この度,記念植樹式を下記のとおり執り行いますので,お知らせします。

                                   記

1 記念植樹式

(1)日時

   平成25年3月19日(火曜日)午前9時15分から午前10時まで(予定)

(2)場所

   京都商工会議所1階 正面出入口付近(中京区烏丸通夷川上ル)

(3)次第

   午前9時15分~

       京都商工会議所会頭 立石義雄氏あいさつ

       市長あいさつ

   午前9時30分~

    ケヤキの生育祈念(根巻きの縄切り他)

           記念撮影

(4)出席予定者

   寄付者:京都商工会議所会頭 立石義雄氏

       京都商工会議所副会頭 柏原康夫氏他

  京都市:門川大作市長

       西村文治建設局長他

2 寄付概要

(1)寄付者

   京都商工会議所

(2)寄付額

   約1,770万円

   ※ 平成26年度に実施する予定の四条通から五条通間の取組に対する約770万円の御寄付も含まれます。

(3)寄付内容

     烏丸通・緑の道路環境整備事業におけるケヤキ等植栽費用

3 参考

    烏丸通・緑の道路環境整備事業について

    本事業は,烏丸通の丸太町通から塩小路通までの区間において,中央分離帯 に新たに高木を植栽する「道路の森づくり」の他,歩道街路樹を京都の近代街路樹の始まりとなった「ユリノキ並木」に再生し,併せて,自転車の通行環境の整備を図ることで安心・安全な通行空間の確保を進める取組です。平成25年度は,御池通から四条通の区間において整備を実施する予定です。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション