スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

事業者排出量削減計画書制度に係る報告書提出様式「 第四計画期間(令和2~4年度)」

ページ番号200327

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月2日

本ページは,特定事業者が提出する報告書提出様式「第四計画期間(令和2~4年度)について掲載しています。
 (「第四計画期間」の報告書提出期限は,7月31日までです。)

  【注意】 計画期間内で計画変更を行う場合は,地球温暖化対策室までお問合せください。

 

1 「報告書」提出書類様式一覧(第四計画期間)

 以下の「報告書の作成と提出の手引き」を参照し,作成の流れの順番に作成してください。

 

(1) 「報告書」の作成と提出(第四計画期間)

報告書の作成と提出の手引き(第四計画期間)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(2) 「報告書等」提出様式

※二酸化炭素排出量の算定について
 令和2年度~4年度の計画期間中は,発電に伴う二酸化炭素排出量の算定に用いる二酸化炭素排出係数を平成30年度実績の値で固定しております。(報告年度ごとに排出係数を変更する必要はございません。)
 なお,電気供給事業者ごとの排出係数は事業者排出量削減指針の別表第2に記載しております。

 

※「40_重点対策実施率算出シート」について
 資料作成時の転記ミスを防止するため,「40_重点対策実施率算出シート」につきましては,計画書で作成いただいたエクセルファイルを転用いただけますようお願いいたします。 

 

キ.自己チェックツール【新バージョン:令和3年度改訂】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2 報告書作成支援動画

 以下の動画を参照し,報告書を作成してください。

   【京都市公式】事業者排出量削減報告書作成の要点

     YouTubeURL:https://www.youtube.com/watch?v=S6vl4bRLMQg外部サイトへリンクします


報告書作成支援動画(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3 書類の提出について

【提出方法】

 電子メールでの送付又は電子媒体(CD-R又はDVD-Rに限る。)の郵送による提出をお願いいたします。なお,電子媒体はお返しできませんので御了承ください。  ※提出されるファイルは,計画期間終了まで大切に保存しておいてください。

 

 提出の際は,提出書類一式を電子データ(エクセル形式のまま)で提出してください。(代表者印の押印は不要です。)

 なお,受付控(提出書のプリントアウトに受付印を押印したもの)の郵送による送付を希望される場合は,送付先の住所を記載し所定額の切手を貼付した返送用封筒を,下記宛先に別途送付してください。

 

【提出先】

 (1) 電子メールによる提出先

     Email:tco2@city.kyoto.lg.jp

     メール件名を「【提出】第四計画期間削減実績報告書」としてください。

     また,メール本文に「事業者排出量削減計画書制度担当宛」と明記してください。

 (2) 郵送による提出先

     〒604-8571

     京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

     京都市環境政策局 地球温暖化対策室 事業者排出量削減計画書制度担当 (電話:075-222-4555)

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション